ピッコマ|「悪女は今日も楽しい」|ネタバレ 第23話

スポンサーリンク
悪女は今日も楽しい
画像引用:ピッコマ「悪女は今日も楽しい」
スポンサーリンク

漫画「悪女は今日も楽しい」は原作Niniyang先生、漫画stew.J先生の作品でピッコマにて配信されています。

今回は「悪女は今日も楽しい」第23話を読んだ感想をご紹介いたします。

 

スポンサーリンク

悪女は今日も楽しい【第23話】のあらすじ・ネタバレ

幸せな日々

ハビーとまったり過ごしながら幸せを噛みしめるレイリン。

鶏肉を平らげたハビーを見て好物なのだと気付いたレイリンは

首都の鶏肉を買い占めようと冗談を言います。

レイリンの冗談を信じて尻尾を振る可愛いハビーに悶絶するレイリン。

無意識に椅子に拳を打ち付けていたので

ハビーがレイリンの手を心配して寄ってきます。

ただただレイリンを心配し、大切にしてくれるハビーの愛情を感じて

自分の存在価値を認められたような気持ちになるレイリン。

突然の訪問者

部屋をノックして入って来たメイドが緊急の知らせを報告します。

約束も取りつけずに皇太子が訪問してきたと知り眉を顰めるレイリン。

皇太子だからとマナーを無視して良いわけがないと

忙しいので引き取るようにと伝言を頼みます。

メイドは冷たいレイリンに驚きますが

無礼な人間に礼儀正しくする必要はないと伝えます。

レイリンの悪い噂を心配するメイドに堂々と気にしないと伝えるレイリン。

レイリン「後ろ指指されるのには もう慣れてるわ 面と向かって言えないようなことなら 気にする価値なんてない」

ピッコマ「悪女は今日も楽しい」

自分がカンドミオン公爵令嬢であることを軽視して無礼に振舞う男は

皇太子だろうと許さないと言い放ちます。

訪問理由

レイリンとの婚約が不満でも面と向かって婚約を拒むことも破棄することも出来ず

アイリスと浮気するという手段に出た皇太子。

高慢で自分勝手な皇太子の機嫌を取るつもりなどさらさらない今のレイリン。

しかし一応小説のストーリーに皇太子が訪問する場面がなかったか記憶を辿ります。

そこでなぜ皇太子が訪問したのか理由を察するレイリン。

メイドに追い返すのを止めて会うことにすると伝えます。

ようやく復讐のチャンスが巡ってきたと不敵な笑みを浮かべるレイリン。

クズ男

皇太子は部屋に入ってきたレイリンに遅いといきなり文句を言います。

自分の事は棚に上げてレイリンを責める皇太子。

しかしレイリンは特に気にする様子もなく、先に断りを入れたと堂々と振舞います。

豹になったハビーを一緒に連れて部屋に入るレイリン。

レイリンはムカついて仕方なかった皇太子と面と向かって対峙した時

昔のレイリンの感情が蘇り動悸が激しくなります。

皇太子に会う前本当は皇太子が好青年でレイリンと実は愛し合っていたらと

罪悪感を抱いていたレイリン。

しかしそんな妄想は目の前のクズ男のせいで儚く消え去ります。

許可もなく自分に触れた皇太子に怒りが湧くレイリン。

気安く触るなと皇太子の手を払いのけます。

無礼

皇太子は自分に夢中のはずのレイリンから拒否されて驚きます。

皇太子でなかったらただでは置かなかったと警告するレイリン。

皇太子の自分に生意気な口を聞くと横暴な態度をとる皇太子。

レイリンは負けじと皇太子に大きな口が利けるのは確かに自分ぐらいだと笑います。

早速本題に入り何の用だと質問するレイリン。

皇太子はいつもは鬱陶しいくらいに会いたいとせがんでいたのに

いつもと態度が違うと困惑します。

無礼だという皇太子に約束も取りつけずに突然訪問する皇太子の方がよっぽど無礼だと怒るレイリン。

レイリンの感情を読み取ったように後ろで控えていたハビーは皇太子に牙を剥きます。

それでも横暴な態度をとり続けたらレイリンがいつものように謝ってくると予想していた皇太子。

ABEMAプレミアム - 無料体験実施中 | ABEMA
ABEMAプレミアムでは見逃してしまった番組や、人気の作品を好きな時に何度でもお楽しみいただけます。

 

新しい試み

レイリンは毅然とした態度で何をしようと構うなと警告します。

皇太子はレイリンが今度は冷たい態度で自分の気を引くつもりだと誤解して笑います。

皇太子「…なるほど 私の気を引くための新しい試みかい? なかなか面白い

ピッコマ「悪女は今日も楽しい」

「悪女は今日も楽しい」第23話の感想&次回第24話の考察予想

読んでいて皇太子に腹が立って仕方がありませんヽ(`Д´)ノプンプン

なんであんなに横暴な態度なんでしょうか…(-_-;)

何も言っても自分の気を引くための作戦だと思っている自意識過剰ぶりが

気持ち悪くすら感じられます(~_~;)

レイリンは皇太子に一泡吹かせるつもりのようですが、

次回はスッキリ爽快な場面が見られるのでしょうか??

それではここまでお読みいただきありがとうございました。

またお会いしましょう(^^♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました