ピッコマ|「悪役のエンディングは死のみ」|ネタバレ 32話

スポンサーリンク
悪役のエンディングは死のみ
画像出典:ピッコマ「悪役のエンディングは死のみ」
スポンサーリンク

漫画「悪役のエンディングは死のみ」は原作Gwon Gyeoeul先生、漫画SOUL先生の作品でピッコマにて配信されています。

今回は「悪役のエンディングは死のみ」32話を読んだ感想をご紹介いたします。

≫≫前話「悪役のエンディングは死のみ」31話はコチラ



無料まんが・試し読みが豊富!電子書籍をお得に買うならebookjapan
まんがをお得に買うなら、無料で読むなら、品揃え世界最大級のまんが・電子書籍販売サイト「ebookjapan」!豊富な無料・試し読みまんがに加えて、1巻まるごと無料で読めるまんがも多数!割引・セールも毎日実施!新刊も続々入荷!

ネタバレ一覧はコチラ

スポンサーリンク

悪役のエンディングは死のみ【第32話】のあらすじ・ネタバレ

白ウサギ

突然窓から現れたのは可愛い白ウサギでした。

突然のことに驚くペネロペですが、ウサギに話しかけます。

ペネロペ「ここ2階なのに…風にでも飛ばされたの?」

ピッコマ「悪役のエンディングは死のみ」

冷静に考えるとウサギに話しかけても無駄だと思うペネロペでしたが、

突然白ウサギが話し始めます。

白ウサギ「ご依頼完遂しました 詳細の説明をご希望でしたら当店までお越しを」

ピッコマ「悪役のエンディングは死のみ」

ウサギが喋りだすホラーな状況に叫ぶペネロペでしたが、白ウサギがその場から消えると

冷静になり、ゲームの内容を思い出します。

ヴィンターはゲーム中、小動物を通してヒロインと連絡を取り合っていたことを思い出します。

きっと新しいエピソードが始まるのだとペネロペは気が付きます。

そのときシステムが作動しやはりエピソードの始まりを告げられます。

ヴィンターのお店に移動するか聞かれたので急いで出発する支度を整えます。

ヴィンターがお城で助けてくれた時に渡されたハンカチと、お礼の品、

それから身分を隠すための仮面もつけて、いよいよ出発します。

白ウサギ商会

システムの瞬間移動でヴィンターのお店の前まで飛ばされたペネロペ。

ゲームをプレイしていた時に見た背景と同じ印のドアが目の前にありました。

ノックをする前に自動でドアが開きます。

まさか監視されているのかと背筋が凍るペネロペですが、

今更引き返すこともできず、中に入ります。

メッセージを受け取ってすぐにお店にきたのに、中には誰もいませんでした。

仕方なく座って待とうと思った瞬間、突然地震のような音が響きます。

気付くと、それはお店の奥から聞こえてくる音でした。

そちらを注視すると光る扉のようなものが見えます。

この扉の中にヴィンターがいるのだろうかと扉の前で困っているとシステムが作動します。

隠しクエストを発見!「魔術師の秘密を暴き出せ」魔術師の部屋を見つけたよ入ってみる?(報酬不明)

ピッコマ「悪役のエンディングは死のみ」

隠しクエストは必須ではない為迷いますが、以前の隠しクエストの報酬である

「選択肢オフ機能」のおかげで今まで生き延びられた事を考えると重要な報酬かもしれない。

そう考えたペネロペは結局隠しクエストに挑戦することにしました。

隠し部屋

「YES]を選ぶと扉が開き隠し部屋の中に入ることができました。

中はとても広く長い廊下が続いています。

するとまた先ほどの地震のような音が響きます。

廊下の先に進むと誰かの声が聞こえてきます。

よく聞いてみるとそれは子供の声のようでした。

あーでもないこーでもないと何かを悩んでいる様子です。

ペネロペは恐る恐る廊下の奥を覗いてみました。

するとそこには…?!

ペネロペ「…あ ここは…!」

ピッコマ「悪役のエンディングは死のみ」
ABEMAプレミアム - 無料体験実施中 | ABEMA
ABEMAプレミアムでは見逃してしまった番組や、人気の作品を好きな時に何度でもお楽しみいただけます。

「悪役のエンディングは死のみ」32話の感想&次回33話の考察予想

ついにヴィンタールートが始まりましたね。

今はどの攻略対象も綱渡りのため、少しでもましな相手にw保険をかけておきたいペネロペです。

ヴィンターお城で助けてくれた時はとっても紳士的でかっこよかったけど、

攻略対象としての彼はどうなのでしょうか…ハードモードなのであんまり期待はできないですね(~_~;)

今のペネロペは知識もあるし、美しい容姿はもともと武器なので最強だと思うんですけど

殺されるかもしれないと思ってたら、どんな相手でもおちおち恋なんてしてられないですよね(-_-;)

ほんとにペネロペが気の毒です。最終的に溺愛ストーリーになってくれることを

切に願います(≧◇≦)

次回はヴィンターとの遭遇でしょうか。楽しみです♪

それではここまでお読みいただきありがとうございました。

またお会いしましょう(^^♪

≫≫次話「悪役のエンディングは死のみ」33話はコチラ

コメント

タイトルとURLをコピーしました