漫画ピッコマ|「花は朽ちてもあなたは残る」|ネタバレ 第14話

スポンサーリンク
花は朽ちてもあなたは残る
画像引用:ピッコマ「花は朽ちてもあなたは残る」
スポンサーリンク

漫画ピッコマ「花は朽ちてもあなたは残る」は原作Baekseoleun先生、漫画Polar先生の作品でピッコマにて配信されています。

今回は「花は朽ちてもあなたは残る」第14話を読んだ感想をご紹介いたします。

スポンサーリンク

花は朽ちてもあなたは残る【第14話】のあらすじ・ネタバレ

デート

約束の日ヘンリーの誕生日プレゼントを一緒に買いに来たヘレンとレイモンド。

ヘレンは真摯にプレゼント探しに付き合い、レイモンドが気に入る物ではなく

ヘンリーが好きな物を選ぶようアドバイスします。

ヘレンはすでに選び終わっており、それを聞いて早すぎると落ち込むレイモンド。

昼食の時間になり何か軽く食べようと提案します。

ヘレンはサラに殴られた後、向かったお店でなければどこでも良いと答えます。

ティータイム

スリの話を持ち出すレイモンド。

通報したが泣き寝入りになりそうだと答えるヘレン。

レイモンドが自分が手伝うと申し出ます。

お店の中ではレイモンドの美しい容姿に令嬢たちがみな釘付けになります。

世間話をしながらそのことに気づいたヘレン。

去年まではプレゼントは旅行だったと打ち明けるレイモンド。

今年は婚約式の準備のため、行けないのだと察するヘレン。

プレゼントの選び方

ヘレンはヘンリーの好みが分からないのであれば

同じ年ごろの時の自分を想像するといいとアドバイスします。

誕生日に何をもらったのか確かめると暗い表情でお金だと答えるレイモンド。

士官学校

レイモンドは母親が亡くなった翌年12歳~15歳まで士官学校に強制的に入れられたと打ち明けます。

厳格な規律を設けて体罰も厭わない教育をする厳しい学校でした。

卒業すれば上級将校の道が約束されており、狭き門を通る人数と

厳しい指導に耐えきれず逃げ出す人数が同じという曰く付きの学校でもありました。

レイモンドは詳しくは話さず自分の性格には合わなかったと伝えます。

転校したカールトンでは食事の大切さを教わったと言うレイモンド。

ABEMAプレミアム - 無料体験実施中 | ABEMA
ABEMAプレミアムでは見逃してしまった番組や、人気の作品を好きな時に何度でもお楽しみいただけます。

幽霊騒動

ヘレンは幽霊騒動の原因がレイモンドだと知らず

最近は噂を聞かなくなったと言います。

解決したのかレイモンドに尋ねるヘレン。

レイモンドはもともと一時的に出没して時期が去ると自然と騒動は収まると答えます。

プレゼント

今年のヘンリーの誕生日会は知人を呼んでパーティーだと聞くヘレン。

その日の予定は早く終えた方がいいか尋ねると

そうしてくれると助かると笑うレイモンド。

ヘレンはレイモンドに贈り物を渡します。

それは先ほど見つけたクリスマスツリーのスノードームでした。

レイモンドは自分の誕生日ではないと戸惑います。

しかしヘレンはレイモンドの予想を裏切る言葉を伝えます。

ヘレン「11歳の誕生日プレゼントです

ピッコマ「花は朽ちてもあなたは残る」

真心

レイモンドはヘレンの言葉に心が動きます。

どう反応すればよいか迷って無言になるレイモンド。

するとヘレンは気に入らなければ受け取らなくて良いといい

安物でレイモンドには見合わないかもしれないが、目を奪われて

思わず買ってしまったと伝えます。

しかしレイモンドは心から満足そうな笑顔でお礼を伝えます。

レイモンド「いいえ これはもう僕のものです

ピッコマ「花は朽ちてもあなたは残る」

悪友

急にレイモンドに話しかける青年を警戒するレイモンド。

サマーセット伯爵に招待されたついでにレイモンドに会いに来たという青年テオ。

レイモンドはヘレンについて自分の気持ちを見つめ直します。

ヘレンから安物でいつもなら気にも留めない代物を贈られて

なぜか心が温かくなったレイモンド。

ヘレンは不細工ではないが特別美人でもなく自分の好みでもありませんでした。

それなのにまるでレイモンドの11歳の誕生日をやり直すかのように

心のこもった贈り物をくれたヘレンに心が動かされるレイモンド。

レイモンド「あの栗毛色の髪に触れて 古木のように温かな目を見つめながら抱きしめたい」

ピッコマ「花は朽ちてもあなたは残る」

衝動的に手を伸ばそうとした瞬間に邪魔者が現れました。

テオは権力も財力もなくコウモリのように有利な方に渡り歩く卑怯な男でした。

レイモンドはテオのような人間にヘレンとの時間を邪魔されて怒りが湧きます。

「花は朽ちてもあなたは残る」第14話の感想&次回第15話の考察予想

レイモンドはこのデートでヘレンを落とすつもりだったのが

逆にヘレンに心を囚われかけていました(o^―^o)ニコ

子供の頃に厳しい士官学校に放り出されて、無機質なお金と言う贈り物しか

受け取れなかったレイモンドの子供時代をやり直すようにスノードームを渡したヘレン( ;∀;)

なんだか私まで可哀想なレイモンドを慰めてあげたい衝動に駆られました(´;ω;`)ウッ…

テオは何のために伯爵家に来たのでしょうか??

レイモンドは相当怒り心頭のようです(;^ω^)

それではここまでお読みいただきありがとうございました。

またお会いしましょう(^^♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました