漫画ピッコマ|「私、ただいま憑依中です!」|ネタバレ 第5話

スポンサーリンク
私、ただいま憑依中です!
画像引用:ピッコマ「私、ただいま憑依中です!」
スポンサーリンク

漫画「私、ただいま憑依中です!」は原作Han Slon先生、漫画OMG先生の作品でピッコマにて配信されています。

今回は「私、ただいま憑依中です!」第5話を読んだ感想をご紹介いたします。

 

スポンサーリンク

私、ただいま憑依中です!【第5話】のあらすじ・ネタバレ

約束

マリンは首都に来る前にした約束についてララに思い出させます。

首都に出発する二日前、ララとベッドに潜り込んで今後の注意事項について話すマリン。

話を聞く前に必ず約束を守ると誓わせるマリン。

ララはマリンの手を握ってどんなことでもマリンとの約束は必ず守ると約束します。

マリンは小説の中でララに危害を加える人物について熟知しており

その人物とララを接近させないよう対策を立てます。

マリン「私が近づいちゃダメって言った人には近づかないで 声をかけられても無視する もし近づかれたら必ず逃げ出す!分かったわね!」

ピッコマ「私、ただいま憑依中です!」

その言葉をそっくりそのまま繰り返すララ。

今この場に近づいてはいけない人がいるのかと尋ねるララ。

マリンは心の中で直ぐ近くに危険人物がいると叫びます。

誤解

マリンはララへのアドバイスを間違えれば

逆にララへの興味を引いてしまうかもしれないと危惧します。

絶対に何としてもシーベルから可愛いララを守らねばと決意するマリン。

そういえば原作では自分を毛嫌いしていたライカーンが少し冷たく接したら

マリンに興味を示し始めたのが良い証拠でした。

ライカーンが事ある毎に絡んでくることが全く理解できないマリン。

そんなことを考えているとシーベルがこちらを凝視していることに気づきます。

錯覚ではなく間違いなくこちらに注目していると背筋が凍るマリン。

不運

ララはコチラを見ているシーベルに気づいて先ほどマリンが上着を投げた人ではと言います。

マリンは何とか誤魔化そうとしますが、間違いなくあの人だと譲らないララ。

ララの話を遮って教室に移動しようとそそくさと講堂を出て行きます。

ララは教室で同じクラスな上に寮も同じ部屋なんて運命だと喜びます。

そんなララをしり目に気疲れでボロボロのマリン。

シーベルも同じクラスだと分かり、こちらに送ってくる視線に居たたまれなくなります。

作戦

マリンは同じクラスになった以上、できることはなるべく接点を作らない事だと思います。

何としてもララに近づけないよう自分が全力で阻止すると決意します。

しかしそんな決意も空振りに終わりその後一週間ほど絡みもなく平穏に過ごすマリンとララ。

友だち

校庭で新しい友達と集まって会話に花を咲かせるララとマリン。

ララはマリンとの友情がどれほど深いかをみんなに自慢します。

自分で聞いていても恥ずかしくなるほどマリンを持ち上げるララに

もう止めてくれと心の中で叫ぶマリン。

マリンは小説で読んだマリンは友達もいなくて一人寂しく過ごすはずだったと思い

今の幸せな環境を噛みしめます。

ABEMAプレミアム - 無料体験実施中 | ABEMA
ABEMAプレミアムでは見逃してしまった番組や、人気の作品を好きな時に何度でもお楽しみいただけます。

目標

学校に入って一番やりたかったことを発表することになります。

エミリーは冒険心が強く見た目が強そうな女の子でアカデミーを抜け出して探検する事だと答えます。

バイオレットは成績は振るわないが野心家で首席で卒業するのが目標だと答えます。

ララはもちろんマリンとアカデミーライフを満喫する事だと答えます。

みんなの意見を聞き子供だと馬鹿にするナタリーは可愛らしい見た目で

キャンパスLOVEが目標だと宣言します。

最後に意見を聞かれたマリンにも当然同じ目標のはずだと迫るナタリー。

マリンは身に覚えがなく自分は特に恋愛には興味がないと答えようとして驚愕の事実を知ります。

ナタリー「シーベルといい感じじゃなかったの?

ピッコマ「私、ただいま憑依中です!」

ララや他のみんなも本当かと驚く中

あらぬ疑いをかけられてマリン自身が一番ショックを受けます。

 

噂の真相

なぜシーベルといい感じだと変な噂が立っているのか確認するマリン。

全く身に覚えがなく特に関係のない人だと答えます。

するとどこからか威圧的な声が聞こえてきます。

??「ちょっと そこの誰がマリリン・ロナーなの?

ピッコマ「私ただいま憑依中です!」

振り向くと変なマークの旗を持った女子5人組が腕を組んでこちらを睨みつけていました。

訳が分からず困惑するマリンたち。

??「私たちは S(シーベル)・N(ノーマ)・S(好き隊)よ!

ピッコマ「私、ただいま憑依中です!」

「私、ただいま憑依中です!」第5話の感想&次回第6話の考察予想

シーベルと関わりたくないと思うマリンに反してなにやらこちらを気にするシーベル(;^ω^)

マリンはララに近づこうとしていると誤解していますが…

多分マリンのことを気にしているのではと思います(;^ω^)

さすが恋愛に興味なしの鈍感ぶりを発揮していますww

それではここまでお読みいただきありがとうございました。

またお会いしましょう(^^♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました