家に帰らせてください! ネタバレ 第18話

スポンサーリンク
家に帰らせてください!
画像引用:ピッコマ「家に帰らせてください!」
スポンサーリンク

漫画「家に帰らせてください!」はピッコマにて配信されています。

今回は「家に帰らせてください」第17話を読んだ感想をご紹介いたします。

スポンサーリンク

家に帰らせてください!【第18話】のあらすじ・ネタバレ

皇女の要求

エリンはフレイヤの元に跪きます。

自分の騎士団所属のエリンが事件に巻き込まれたことを気遣うフレイヤ。

フレイヤは身分に関係なく実力主義で団長職を選んでいるのに

自分への侮辱だと怒ります。

権力を手に入れるために自分の物にならないかと持ち掛けるフレイヤ。

エリンの初心な反応を見てからかいます。

とにかく出身を変えることはできないため

皇女に寵愛されていることを公にするというフレイヤ。

護衛だと誤解していたエリンは、皇女のパートナー役と言われて動揺します。

招待状

ベニーの元に皇室の舞踏会の招待状が届きました。

皇室の招待を蹴ることも出来ないが、

監禁魔のダニエルのパートナーとして出席するのもうんざりのベニー。

リベールは無念の涙を流すベニーを慰めます。

ヲタクには外せないイベントの舞踏会を蹴っても

賢者に会って元の世界に戻ると決意するベニー。

リベールに賢者の居場所を聞き出そうとしますが

実はリベールも居場所を知らないことが判明してショックを受けます。

どう考えても舞踏会に強制参加だと涙に暮れるベニー。

パートナー

最後の手段として舞踏会から逃げられないならリベールをパートナーにしようと計画するベニー。

リベールは賢者とベニー以外に存在を知られるわけにはいかず慌てて断ります。

エリンに頼むよう勧めますが、ベニーはエリンに壁があることを気にしていました。

婚約者の身で他の異性と一緒にいることを咎めたり、優しくするのは

あくまで騎士としての本分だと言っていたエリン。

一線を引いてベニーに接するエリンをなぜか不愉快に感じるベニー。

今まで散々馴れ馴れしくしておいて逃げるなと言い

リベールにパートナー役を命じます。

ABEMAプレミアム - 無料体験実施中 | ABEMA
ABEMAプレミアムでは見逃してしまった番組や、人気の作品を好きな時に何度でもお楽しみいただけます。

記憶喪失

騎士団長はバナードの件をエリンに報告します。

尋問中に意識を失い、記憶喪失になったというバナード。

しかも無人の家に調査に向かわせた自分の行いに混乱する騎士団長。

エリンはマリヌス家に行かせたはずだと言いますが

バナードは名字を持たない平民だと言う騎士団長。

エリンも頭痛がしてなぜか騎士団長の話を受け入れてしまいます。

マリヌス家という言葉に引っ掛かるのに思い出せないエリン。

顔色が悪いエリンに休むよう言い聞かせる騎士団長。

エリンは違和感を感じながらも大切な何かを思い出すことはできませんでした。

「家に帰らせてください!」第18話の感想&次回第19話の考察予想

ベニーはエリンが他所他所しいことに不満を抱いてるみたいでしたねww

皇女にもからかわれる純情っぷりなので

ベニーに気持ちが伝わる日は遠いかもしれません(;^ω^)

今回の事件に関わる記憶が関係者の頭の中から消えてしまいました…

多分ダニエルの力なんでしょうが、何でもあり過ぎてダニエルの力が怖いです( ;∀;)

賢者も連絡が取れなくなって力を完全に押さえつけられているようなので

ベニーに対抗する手段はあるのでしょうか??

それではここまでお読みいただきありがとうございました。

またお会いしましょう(^^♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました