ピッコマ連載中※一部有料|「猫な人生」|ネタバレ 51話

スポンサーリンク
猫な人生
画像引用:ピッコマ「猫な人生」
スポンサーリンク

漫画「猫な人生」は作者kkanaria先生の作品でピッコマにて配信されています。

今回は「猫な人生」51話を読んだ感想をご紹介いたします。

無料まんが・試し読みが豊富!電子書籍をお得に買うならebookjapan
まんがをお得に買うなら、無料で読むなら、品揃え世界最大級のまんが・電子書籍販売サイト「ebookjapan」!豊富な無料・試し読みまんがに加えて、1巻まるごと無料で読めるまんがも多数!割引・セールも毎日実施!新刊も続々入荷!
スポンサーリンク

猫な人生【第51話】のあらすじ・ネタバレ

逃げ場所

借金取から逃げ出してサウナに逃げ込んだミョヒ。

以前は猫になれたが、今は変身することができないので捕まったら殺されると恐怖するミョヒ。

お金もなく、知り合いもいないため泊まる場所がなく途方に暮れていました。

サウナでずっと過ごすわけにもいかずそろそろお金も底をつきそうになります。

復帰

ミョヒは深呼吸するとヒョンソンのことを考えます。

過去に戻ってからまだヒョンソンの姿を確認できていない。

勇気を出して会社に行こうと決心するミョヒ。

するとミョヒの元に卵が転がってきました。

謝罪してきたのはミョヒもよく知る人物で、

過去にヒョンソンの依頼でミョヒの警護をしていたウジョンでした。

彼氏とサウナを訪れていたウジョンはミョヒに気付くことなく通り過ぎます。

ミョヒは自分しか記憶がない状態に今更ながら落ち込みます。

 

ABEMAプレミアム - 無料体験実施中 | ABEMA
ABEMAプレミアムでは見逃してしまった番組や、人気の作品を好きな時に何度でもお楽しみいただけます。

密かな警護

ウジョンは実はミョヒを捜していました。

やっと見つけたと彼氏と写真を確認するウジョン。

この辺のサウナとビジネスホテルを全部回ってミョヒを見つけだしたウジョン。

仕事としてミョヒの監視依頼を受けていました。

清算

会社にはミョヒを借金で苦しめた元凶のパク・ジンサンがヒョンソンに呼び出されていました。

ジンサンも記憶がないためヒョンソンの事は覚えていません。

ジンサンは借金を立て替えてくれてくれた事についてヒョンソンにお礼を伝えます。

ヒョンソンは立て替えたえわけではなく借金の返済相手が変わっただけと

冷たく言い放ちます。

しかしジンサンは絶体絶命のピンチから救われたとひれ伏します。

最後に二度と他人を保証人にしないよう言い聞かせてジンサンを帰らせます。

先手

ジンサンが退出すると同時にナ・ソユが駆け込んできます。

受付の制止を振り切りヒョンソンに訴えるソユ。

ソユ「地方支社へ異動だなんて どうして私にこんな仕打ちを!?」

ピッコマ連載中「猫な人生」

その後もなぜ飛ばされるのかと不満を爆発させるソユ。

デザイン部に渡したノートはミョヒの物とは知らなったと涙を流し同情を買う芝居をするソユ。

しかしヒョンソンは聞き入れず異議を申し立てる場所はここではないと突き放します。

ヒョンソン「僕はこれ以上 信頼できない人を そばに置くつもりはありません」

ピッコマ連載中「猫な人生」

ソユはヒョンソンの態度に急に表情を変え震えながら抗議します。

ソユ「ひょっとして…噂は本当だったんですか? キ・ミョヒ…本部長は あの子に関心があるんですか?」

ピッコマ連載中「猫な人生」

ヒョンソンはソユの言葉に睨みを聞かせますが、突然後ろから助け舟が出されます。

??「あの…そんな個人的な質問は失礼ですよ もし愛されたければ 愛される行動をしてください」

ピッコマ連載中「猫な人生」

突然現れた男性は留目に本部長は公私をしっかり分けるので引き取るように迫ります。

言い返せず震えながら部屋を出るソユ。

先ほどの男性は新しい秘書の「ジン・チョンウン」でした。

いかにも仕事ができる感じで意欲に溢れたチョンウンに

ソユが言っていた社内の噂を調べるように指示します。

ヒョンソンの変化

すごすごとヒョンソンの部屋から出てきたソユを見て噂話をする受付嬢たち。

最近のヒョンソンは以前よりさらに冷たくなり、人員整理をしているようだと。

人が変わったようなヒョンソンに周囲は困惑するのでした。

「猫な人生」51話の感想&次回52話の考察予想

ヒョンソンは確実に記憶がある様子ですね(^-^)

ミョヒに密かに警護をつけたり、ジンサンの借金を清算したり、ソユを地方に飛ばしたり(^^♪

ミョヒはヒョンソンに逢いたくて会社に行く決心をしたので

2人が上手く再会できるといいなと思います♡

それではここまでお読みいただきありがとうございました♡

またお会いしましょう(^^♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました