ピッコマ連載中※一部有料|「猫な人生」|ネタバレ 第77話

スポンサーリンク
猫な人生
画像引用:ピッコマ「猫な人生」
スポンサーリンク

漫画「猫な人生」は作者kkanaria先生の作品でピッコマにて配信されています。

今回は「猫な人生」第77話を読んだ感想をご紹介いたします。

 

 

スポンサーリンク

猫な人生【第77話】のあらすじ・ネタバレ

別人

ミョヒを妻になる人だとみんなに紹介したヒョンソン。

ミョヒは許可を得ずに爆弾発言をしたヒョンソンに膨れながら抗議します。

ミョヒ「先に帰ってって言ったのに…」

ピッコマ「猫な人生」

嫌だと拒否してミョヒの隣に座るヒョンソン。

チームのメンバーは2人の馴れ初めを興味津々で質問します。

しかしあまりに信じがたい出会いを話すわけにもいかず慌てるミョヒ。

ヒョンソンは落ち着いて対処します。

ヒョンソン「ミョヒさんが大変なことがあって…相談に乗っているうちに付き合うことになりました」

ピッコマ「猫な人生」

どちらが先に告白したのかという問いにも堂々と自分だと答えるヒョンソン。

ハジもソンファもスラスラと饒舌に話すヒョンソンを見て別人だと驚きます。

お開き

1次会でミョヒとヒョンソンは帰ることにします。

すっかり公認になったミョヒとヒョンソンに結婚式には招待してくれと軽口を言うみんな。

ハジもミョヒに挨拶をすると家にも招待して欲しいと伝えます。

ヒョンソンは警戒心を解かず下心がなければと答えます。

ヒョンソンは2次会の会計には自分のカードを使うようにと置いて行きます。

みんなヒョンソンの太っ腹な対応に歓声を上げます。

ヤケ酒

気付くとハジと2人きりになっていることを不思議に思うソンファ。

ソンファのヤケ酒に付き合いきれず他のメンバーは既に帰宅していました。

そろそろ帰ろうと促すハジを無視してまたビールを追加するソンファ。

ソンファの止まらない愚痴に呆れるハジ。

今夜はとことん付き合うとハジも覚悟を決めます。

翌朝目覚めるとハジと隣同士で寝ていたことに驚愕するソンファ。

叫び声を上げて枕を投げつけるソンファ。

ソンファは寝ている間に致してしまったと勘違いしてハジを責めますが

ハジは服を着たままで、ソンファが下着姿なのは服に吐いたため洗濯して乾かしているからでした。

酔っ払いを快方したのに逆ギレされて腹を立てるハジ。

事の詳細を把握して今更ながら感謝するソンファ。

ハジもわかったならいいと時間を確認します。

遅刻すると慌てるハジに緊急の電話がかかって来てそのまま部屋を出て行ってしまいます。

一人取り残されたソンファは空しい気持ちになります。

淡い気持ち

会社に出勤すると部下に身体を気遣われるソンファ。

大丈夫だと答えるとハジが休んでいると知らされます。

朝は元気そうだったのにと驚くソンファ。

病院にお見舞いに行こうとキャピキャピしている女子社員を見てなぜが苛立つソンファ。

今日中に終わらせるべき仕事を言いつけてお見舞いには行けないよう阻止するソンファ。

満面の笑みでハジがいる病院はどこかと尋ねます。

ついに対面

ヒョンミンへのお見舞いを持って病院を訪れたミョヒとヒョンソン。

ミョヒは来る必要はなかったのにと不満げにするヒョンソンに

ミョヒ自身がヒョンミンの顔が見たいからだと答えます。

ミョヒ「ヒョンミンくんとは少ししか一緒に過ごしたことないけど 何故か心惹かれて…」

ピッコマ「猫な人生」

ミョヒが頬を染めて心惹かれるという姿に思いっきり不満を顔に出すヒョンソン。

ミョヒはヒョンソンの小さい頃を想像していると分かっていながら

意地悪を言うヒョンソンに抗議します。

するとちょうどタイミングよくハジのお見舞いに来たソンファと出くわします。

お互いの視線の先にいたのはずっと警戒し続けていた恐ろしい人物でした。

ミョヒ・ソンファ「ナ・ソユさん!?」

ピッコマ「猫な人生」

「猫な人生」第77話の感想&次回第78話の考察予想

ヒョンソンのミョヒへの溺愛は止まらないですね( *´艸`)

公認の仲になりましたし会社の中でミョヒを虐める人物はもういないと思います(^-^)

ソンファは少しハジに心が傾いているようですね( *´艸`)♡

ハジは全くそんな気は無さそうですが、今後の展開を期待したいと思います‼

ついにナ・ソユとの再会です(゚д゚)!

病院に出入りしている所を見ると、やっぱり何か誰か裏で糸を引いている人物が居そうです(-_-;)

めっちゃ怪しい鞄持ってるし…(-_-;)

再会したナ・ソユが逃げるのか…それともヒョンソンに近づいてくるのか…

次回緊迫した回になりそうです‼

それではここまでお読みいただきありがとうございました♡

またお会いしましょう(^^♪

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました