ピッコマ無料連載中※一部有料|「ロクサナ」|ネタバレ24話

スポンサーリンク
ロクサナ
画像出典:ピッコマ「ロクサナ」
スポンサーリンク

漫画「悪女の恋人は主人公様」は原作Kin先生、作画Juniljus先生の作品でピッコマにて配信されています。

今回は「ロクサナ」24話を読んだ感想をご紹介いたします。

スポンサーリンク

ロクサナ【第24話】のあらすじ・ネタバレ

計画の進行具合

ロクサナの元に偵察に発っていた毒蝶が戻ってきました。

ロクサナの案内通りカシスを探しにきたペデリアンの人たちが北側の沼地に着いた知らせでした。

誘い出した場所に凶暴な毒蝶を送って、ペデリアンの人々を殺す計画でした。

カシスを逃がすために色々手を尽くしてきたロクサナは月を眺めながら心の中で呟きます。

ロクサナ「カシスが来てそろそろ1ヵ月 ようやく私の日常もカシスがいなかった頃に戻れる」

ピッコマ「ロクサナ」

カシスの警戒心

カシスの元に食事を運ぶロクサナ。

すると顔色が悪いことをカシスに指摘されます。

実は毒蝶の成長を速めるために、与える血の量と毒の摂取量を増やしていたのが原因でした。

カシスからの指摘は無視して、ペデリアンの人たちの知らせは気にならないのか質問します。

カシスは部下を信頼しており、心配する素振りは見せません。

その事に少し苛立つロクサナ。

ロクサナ「私は上手くやれないっていいたいの?」

ピッコマ「ロクサナ」

カシスは何も言わずに突然拘束具を外します。

カシスはもはや拘束具の意味はないと呆れるロクサナの手を掴んで引き寄せます。

突然の事に驚いて抵抗しようとしますが、カシスは気にせずロクサナを回復させます。

ロクサナの苛立ち

カシスは許可もなく触るなと怒るロクサナにも動じず、

これ以上の事をロクサナはしたと言ってのけます。

カシスはロクサナが苛立った様子を見て、こちらが本性のようだと優しく微笑みます。

カシスが自分に優しいのはロクサナなしでは脱出が不可能だからと自分に言い聞かせます。

そして自分に言い聞かせるようにカシスに告げました。

ロクサナ「カシス…忘れているようだけど 私もアグリチェよ」

ピッコマ「ロクサナ」

カシスも複雑な表情で答えました。

カシス「…分かってる」

ピッコマ「ロクサナ」

計画の実行

ついに脱出計画を実行する日がやってきました。

それは月間評価を次の日に控えた日でもありました。

アグリチェの屋敷にサイレンが鳴り響きます。

侵入者を知らせるサイレンに全員が起き出します。

アグリチェの長であるラントも騒ぎに集まってきます。

侵入者は皆カシスを助けにきたペデリアンの人々だと思っています。

既に処理済だと思っていたのに、しぶとい奴らだと思うラント。

ロクサナも騒ぎに駆け付け、ラントに事の次第を尋ねます。

ラントはおそらくペデリアンの侵入者である事を伝え、カシスを確認しに行くように指示します。

ロクサナはラントの指示通りカシスを確認しに向かいます。

ラントはロクサナの冷静な行動に感心します。

ラント「やはり 私に似て気が利いて行動力がある」

ピッコマ「ロクサナ」

カシスの脱出

カシスの部屋まで向かうとカシスを連れ出すロクサナ。

サイレンが鳴り響く中カシスを連れて歩きます。

その姿を部下たちに見つかってしまいますが、色仕掛けで乗り切るロクサナ。

侵入者を捕まえたら連れて行く場所を聞き出すと、

カシスは色仕掛けが通じる事に驚きを隠せません。

ロクサナは淡々とコチラが普通で通じないカシスがおかしいと答えます。

抜け道に向かう中、カシスに逃げ道のアドバイスを伝えるロクサナ。

ロクサナ「この家から完全に抜け出すまでは絶対に油断は禁物よカシス」

ピッコマ「ロクサナ」

 

「ロクサナ」24話の感想&次回25話の考察予想

ついにカシスを逃がす日がやってきましたね。

カシスを逃がした後の事もロクサナは入念に計画していると思いますが、やはり心配です。

カシスもロクサナの身を案じて今まで逃げずに捕まっているようでしたし…

カシスは本当に良い人なんでしょうね。

ペデリアンの中でさえ禁じられたカシスの本当の力を開放して

いつかロクサナを救い出してほしいものです。

カシスは無事逃げ切ることが出来るのか?!カシスが逃げた後のロクサナがどうなるのか?!

続きは次回となりました!

それではまたお会いしましょう(^^♪

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました