ピッコマ|「暴君のたった一人の調香師」|ネタバレ 第14話

スポンサーリンク
暴君のたった一人の調香師
画像引用:ピッコマ「暴君のたった一人の調香師」
スポンサーリンク

漫画ピッコマ「暴君のたった一人の調香師」は原作fairydragon先生、漫画Team DEAD SHELLの作品でピッコマにて配信されています。

今回は「暴君のたった一人の調香師」第14話を読んだ感想をご紹介いたします。

スポンサーリンク

暴君のたった一人の調香師【第14話】のあらすじ・ネタバレ

護衛騎士

セドリックから護衛騎士「エルン」を紹介されるアリエル。

兜を取ると麗しいイケメンが現れて目を輝かせます。

その様子を不服そうに眺めるセドリック。

直ぐに兜をかぶるよう命じます。

しかしアリエルが口を挟みます。

アリエル「重いでしょうし このままでもいいのでは…?」

ピッコマ「暴君のたった一人の調香師」

セドリックはアリエルの申し出に嫉妬しているとは言えず無言になります。

しかしその時、エルンがセドリックの護衛だということに気付くアリエル。

セドリックは自分の身を守れるがアリエルはそうではないと気遣います。

確かにここ数日で色んな事件に巻き込まれたので

断る理由は見つかりませんでした。

悩んだあげくセドリックの提案を受けることにするアリエル。

エルンにセドリックとの件が落ち着けば公爵家に戻るよう促します。

騎士の誓い

エルンは跪くとアリエルの手を取って騎士の誓いを立てます。

その優雅な振る舞いに見惚れるアリエル。

セドリックからの謝罪も受けたし、用は済んだとばかりにそそくさと帰ろうとします。

送ると言うセドリックの申し出を断るアリエル。

馬車での移動だし、エルンもいるので問題ないと伝えます。

提案

セドリックは素っ気ないアリエルのことを引き留めます。

アニクシアの香りの件でお願いがあるというセドリック。

契約内容を見直したいというセドリックに

護衛をつけた分安くしろと言われるかと身構えます。

すると思ってもみない提案をされるアリエル。

セドリック「倍支払う代わりに 2週間ごとに直接受け取ってもいいですか?」

ピッコマ「暴君のたった一人の調香師」

手間が増える分、不服ならさらに上乗せすると申し出るセドリック。

アリエルはセドリックに渡すアニクシアの香りが今の収入源のほとんどを占めているため

契約を見直す理由に関係なく支払額が増えるのは好都合だと思います。

即答でセドリックの提案に乗るアリエル。

笑顔で挨拶をして別れを告げます。

セドリックも可愛らしいアリエルに笑顔で手を振られて上機嫌になります。

同盟

屋敷に帰るとリナがエルンを見て警戒します。

セドリックの護衛だと紹介するアリエル。

リナはやる気満々でアリエルを害する輩を一緒に始末しようと同意を求めます。

エルンも涼しい顔で頷いて闘志を燃やします。

リナから花屋のラファエルが材料を届けに来たと報告を受けるアリエル。

新しい材料だと聞いて心が躍るアリエル。

ABEMAプレミアム - 無料体験実施中 | ABEMA
ABEMAプレミアムでは見逃してしまった番組や、人気の作品を好きな時に何度でもお楽しみいただけます。

新しい材料

部屋を開けた瞬間に清らかで澄んださわやかな香りが漂います。

それは松の香りでした。 

直ぐに新しい商品の開発に取り掛かるアリエル。

エルンを見てコンセプトを思いつきます。

エルンの手を取り手伝って欲しいと訴えるアリエル。

「暴君のたった一人の調香師」第14話の感想&次回第15話の考察予想

エルンを護衛につけてくれたセドリックは、

かっこいいエルンに見惚れるアリエルに嫉妬心丸出しでしだねww

アリエルはセドリックの気持ちに全く気付かずさらっと別れを告げて帰ろうとして

何とかアリエルに会う口実を作ろうと必死に考えた結果

アニクシアの香りを頻繁に届けてもらうって可愛いかよ(≧∇≦)♡

新商品のエルンの香りも楽しみですね♪

それではここまでお読みいただきありがとうございました。

またお会いしましょう(^^♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました