漫画ピッコマ|「私のいる場所」|ネタバレ 第10話

スポンサーリンク
私のいる場所
画像引用:ピッコマ「私のいる場所」
スポンサーリンク

漫画ピッコマ「私のいる場所」は原作Han Si Nae先生、漫画5hoo先生の作品でピッコマにて配信されています。

今回は「私のいる場所」第10話を読んだ感想をご紹介いたします。

スポンサーリンク

私のいる場所【第10話】のあらすじ・ネタバレ

性格

アーシャの母はヒステリックでいつも誰かの悪口を言っている人でした。

不運な境遇をアーシャのせいにして罵るシャーティン。

ルベンの母であるティスティーは息子をとても可愛がっていたのにとため息をつくアーシャ。

少し口を挟むだけで自分を馬鹿にしていると激高するシャーティン。

飛び出して行く母の後ろ姿をみながら昔の記憶を思い出すアーシャ。

悲劇のヒロイン

辛く当たる母のせいで幼いアーシャはいつも泣いていました。

そんなアーシャを優しく包み込んでくれたのがルエラでした。

シャーティンがアーシャに辛く当たるのは病気のせいで

決してアーシャが嫌いだからではないと慰めてくれたルエラ。

アーシャは母の姿を思い出し、自分は悲劇のヒロインを気取ったりせず

運命を受け入れて最後の日まで自分らしく生きようと決意します。

誕生日プレゼント

メイドのヘイリーが考え込むアーシャを見て心配します。

すると決心したように少し早いが誕生日プレゼントを渡したいというヘイリー。

丁度満月で霊気が満ちているため、占いをすると意気込みます。

去年の占いも全て外れたため信用できないアーシャ。

しかし去年は大事な工程を抜かしていたと打ち明けるヘイリー。

自分の黒魔術には血が必要でカードに飲ませないといけないというヘイリー。

アーシャは未来はもう分かり切っているので

わざわざ痛い思いをして占うべきではないと伝えます。

しかしアーシャの言うことに耳を貸さず指を切るヘイリー。

タロットカードに血をしみ込ませて占い始めます。

運命

アーシャは言われた通り4枚のカードを選びます。

1枚目のカードは道を表しアーシャが今まで目的をもって歩んできたことを指摘されます。

2枚目は現在を示すカードで新しい愛の登場を示唆していました。

さらにはその愛がこの先続くことを意味していると伝えられます。

その時無意識にイダンの顔が思い浮かぶアーシャ。

3枚目のカードは未来を表しアーシャの旅立ちを意味するカードが出て

さらには異邦人として生き続けることを伝えられます。

その結果に動揺して涙を流すヘイリー。

アーシャは監禁状態の自分が旅立つことは出来ず

やはりヘイリーの占いは当たらないと呆れます。

最後のカードは助言のカードで、高貴な血統に問題が起きるかもと心配するヘイリー。

アーシャの手の届かないところで問題が起きどうすることも出来ないかもと嘆きます。

アーシャは最後のカードは死刑宣告を受けた自分に当てはまると笑います。

ABEMAプレミアム - 無料体験実施中 | ABEMA
ABEMAプレミアムでは見逃してしまった番組や、人気の作品を好きな時に何度でもお楽しみいただけます。

応接室

応接室でお茶を飲むアーシャ。

リジェンが貸してくれた18禁の本を夢中で読んでいました。

人気があるのも頷けると納得します。

ちょうどその時イダンが訪ねて来て慌てて本を隠すアーシャ。

イダンはアーシャのお茶の味が忘れられず訪ねて来たと話します。

今までそういう人が何人もいたと胸をはるアーシャ。

イダンと話しながらふとタロットカードの結果を思い出します。

そしてイダンに気になっていたことを思い切って質問するアーシャ。

アーシャ「ねえ あなたは私が 気持ち悪くないの?

ピッコマ「私のいる場所」

「私のいる場所」第10話の感想&次回第11話の考察予想

タロット占いの結果は全てイダンとの今後を指し示しているんでしょうね(^-^)

愛し合ってアメタンを旅立ち、これから添い遂げるんでしょうけど…

血統の問題はなんなんでしょうか??

子供のことかな(・・?

イダンにアーシャは何を聞きたいんでしょうか??

それではここまでお読みいただきありがとうございました。

またお会いしましょう(^^♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました