ピッコマ|「悪党のお父様、私と結婚してください♡」|ネタバレ 60話

スポンサーリンク
悪党のお父様、私と結婚してください♡
画像引用:ピッコマ「悪党のお父様、私と結婚してください♡
スポンサーリンク

漫画「悪党のお父様、私と結婚してください♡」は原作dalseul先生、漫画via先生の作品でピッコマにて配信されています。

今回は「悪党のお父様、私と結婚してください♡」60話を読んだ感想をご紹介いたします。

無料まんが・試し読みが豊富!電子書籍をお得に買うならebookjapan
まんがをお得に買うなら、無料で読むなら、品揃え世界最大級のまんが・電子書籍販売サイト「ebookjapan」!豊富な無料・試し読みまんがに加えて、1巻まるごと無料で読めるまんがも多数!割引・セールも毎日実施!新刊も続々入荷!
スポンサーリンク

悪党のお父様、私と結婚してください♡【第60話】のあらすじ・ネタバレ

エレニカの作戦

謁見室に一人残るよう言われたエレニカは戸惑っていました。

エレニカ「ど…どうしよう そういえば4日ぶりだし残った方がいいのかな?いやでもこのまま素直に言われた通りにするのはイヤ!せっかく嫉妬させるチャンスなんだから!」

ピッコマ「悪党のお父様、私と結婚してください♡」

エレニカはにこやかな笑顔で家族との時間を楽しみたいとお願いします。

エウレディアンとの駆け引きを楽しもうとしていたエレニカに

セルゲイが心配しながら駆け寄って手を握ってきます。

エウレディアンは見るからに不機嫌そうな顔をしていました。

エレニカはその様子に嫉妬してくれていると益々嬉しくなります。

エウレディアンはもう一度強めにエレニカにお願いします。

エウレディアン「こちらに来なさい…こちらに来てくれないか

ピッコマ「悪党のお父様、私と結婚してください♡」

エウレディアン「早く」

ピッコマ「悪党のお父様、私と結婚してください♡」

エウレディアンの辛そうな様子にエレニカは駆け引きの事も忘れて飛んで行きたくなります。

ルボブニのメンバーに先に行って欲しいとお願いします。

エレニカの慌てた様子に何かを感じ取ったセルゲイが皇帝と何かあるのかと疑います。

しかしエレニカはセルゲイの手を振り切ると、しつこいセルゲイにイライラにながら

義兄とフェルナンデスにセルゲイも一緒に連れて行くようにお願いします。

エレニカのお願いを聞き入れ、義兄は部屋で待つ代わりにこれまでの事を

詳しく説明すると約束して欲しいとお願いします。

エレニカはみんなを急いで追い出し、部屋でゆっくり待っているように伝えます。

扉は意外に重く中々閉まらずヤキモキするエレニカ。

2人の時間

やっと2人になったエレニカはとびっきりの笑顔を見せるとエウレディアンに声をかけます。

エレニカ「そっちに行きましょうか?」

ピッコマ「悪党のお父様、私と結婚してください♡」

エウレディアンは不敵な笑みで自分が行くとエレニカに近づいてきます。

しかしなぜが背後に黒いオーラが見えるエレニカww

エウレディアンの怒った様子に少し焦ります。

エウレディアンは後ろ手に扉を閉めるとセルゲイについて言及します。

エレニカは幼馴染兼義兄の弟であり、つまり姻戚関係だと詳しく説明します。

エウレディアンはセルゲイとエレニカが親密過ぎると指摘します。

エレニカは誤魔化しながら、直球の質問をします。

エレニカ「あの…これって嫉妬ですよね?」

ピッコマ「悪党のお父様、私と結婚してください♡」

エウレディアンが素直に認めたので、喜ぶエレニカはエウレディアンの鉄壁ガードを崩すとは

凄いと自画自賛しますww

エウレディアンも悔しいが否定できないと微笑みます。

勝敗

エウレディアンは嫉妬心を隠そうとせず、セルゲイとは今後も同じように付き合うのか質問してきます。

エレニカはエウレディアンが名前ではなく姫呼びした事を指摘するとセルゲイの気持ちを代弁します。

対立関係の国の皇帝がいきなり来て姫が拉致され、

しかも長い間会えなかったら心配するのは当たり前のこと。

エウレディアンはその説明にも心配するのはわかるが、距離が近すぎると文句を言います。

エレニカは今まで突き放されてきた仕返しに意地悪で返します。

エレニカ「友だち同士だし別にいいじゃないですか~」

ピッコマ「悪党のお父様、私と結婚してください♡」

さらに続けるエレニカ。

エレニカ「久しぶりに会った友だち同士でハグくらいしたっていいじゃーな…い…」

ピッコマ「悪党のお父様、私と結婚してください♡」

エレニカが言い終わる前に突然おでこにキスをするエウレディアン。

そして驚いて固まっているエレニカにさらにキスを落としていきます。

エウレディアン「こういうのも大丈夫なのか?」

ピッコマ「悪党のお父様、私と結婚してください♡」

一本取られたエレニカは赤面しながら抗議します。

エウレディアン「大丈夫なわけない…そうだろ?

ピッコマ「悪党のお父様、私と結婚してください♡」

エウレディアンの魅力的な眼差しに耐えきれなくなったエレニカは

恥ずかしさのあまり下を向きます。

するとさらに積極的な行動に出たエウレディアンはついにエレニカに口づけをします。

自分の心臓の音が聞こえてきそうなほど高鳴りエウレディアンを見ることが出来ないエレニカ。

エレニカ「いつも…いつも負けてばっかりで悔しい!」

ピッコマ「悪党のお父様、私と結婚してください♡」

エウレディアン「負ける?本気で言っているのか?この私が自ら引いた線を誰が越えさせたと思っている…エレニカ君にそんなことを言う資格はないと思うが…」

ピッコマ「悪党のお父様、私と結婚してください♡」

エレニカはもはや勝敗はどうでも良く、未来を悲観して

今を大事に出来ない事も自分らしくないと思います。

そして思うがままに行動することに決めました。

エレニカ「じゃあ…公平に一回ずつしませんか?」

ピッコマ「悪党のお父様、私と結婚してください♡」

エレニカは自らエウレディアンの首に腕を回すと大胆にキスをします。

二人は初めてのキスの味に酔いしれました。

エレニカ「もうすぐ訪れる別れを悲しんでいるより 残された時間やこの甘い感情を大切にしたい
わたしをこんなキモチにさせられるのはきっとーエウレディアンあなたしかいないから…」

ピッコマ「悪党のお父様、私と結婚してください♡」

 

ABEMAプレミアム - 無料体験実施中 | ABEMA
ABEMAプレミアムでは見逃してしまった番組や、人気の作品を好きな時に何度でもお楽しみいただけます。

「悪党のお父様、私と結婚してください♡」60話の感想&次回61話の考察予想

いや~!!嫉妬心丸出しで積極的なエウレディアン最高でございました( *´艸`)

エレニカも最初は自分が主導権握るつもりがエウレディアンにしてやられましたねww

やっと初めてのキッスが出来た2人( *´艸`)ムフフ

本当はずっとずっとエレニカの事が好きだったけど、自分といると危険だからと

我慢してきたエウレディアンはここに来て感情爆発って感じですね!!

エルラドが怖いけど、エウレディアンはエレニカを選んだんだから全身全霊で守ってくれることを信じましょうヾ(≧▽≦)ノ

次回はルボブニのメンバーとのやりとりが見れるのかな??使節団が帰るころには

エウレディアンとの別れが待っているのかしら??少し切ないですけど、

遠距離恋愛もそんなに悪いもんじゃないと思うので頑張れ!!エレニカヾ(≧▽≦)ノ

それではここまでお読みいただきありがとうございました。

またお会いしましょう(^^♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました