ピッコマ|「悪党のお父様、私と結婚してください♡」|ネタバレ 61話

スポンサーリンク
悪党のお父様、私と結婚してください♡
画像引用:ピッコマ「悪党のお父様、私と結婚してください♡
スポンサーリンク

漫画「悪党のお父様、私と結婚してください♡」は原作dalseul先生、漫画via先生の作品でピッコマにて配信されています。

今回は「悪党のお父様、私と結婚してください♡」61話を読んだ感想をご紹介いたします。

無料まんが・試し読みが豊富!電子書籍をお得に買うならebookjapan
まんがをお得に買うなら、無料で読むなら、品揃え世界最大級のまんが・電子書籍販売サイト「ebookjapan」!豊富な無料・試し読みまんがに加えて、1巻まるごと無料で読めるまんがも多数!割引・セールも毎日実施!新刊も続々入荷!
スポンサーリンク

悪党のお父様、私と結婚してください♡【第61話】のあらすじ・ネタバレ

家族との時間

庭園でルボブニから来た家族たちと楽しい時間を過ごすエレニカ。

セルゲイは何か感づいたのか、エウレディアンとの関係をしつこく聞き出そうとします。

エレニカは若干切れ気味に答えます。

エレニカ「拉致犯と人質 主人と客だって何度も言ってるでしょ!」

ピッコマ「悪党のお父様、私と結婚してください♡」

心の中ではそれよりも親密で内密な関係だけどと思いながらニヤニヤするエレニカw

セルゲイはエレニカの様子に絶対嘘をついている顔だと思います。

急に護衛騎士のフェルナンデスに何故宮殿ではなく外でお茶を飲むのか聞かれて焦るエレニカ。

魔力適応障害で自由に歩き回れないエレニカは、このことがバレたら皆を心配させると誤魔化します。

エレニカ「せ…せっかくいい天気だから外にいたくて…」

ピッコマ「悪党のお父様、私と結婚してください♡」

話を逸らして父と母について近況を尋ねます。

するとフェルナンデスは殿下はかなり痩せて、

王妃はストレス性の消化不良だがそれ以外は元気だと報告します。

それを聞いて全然元気じゃないと驚き、家族のことを忘れていたことに罪悪感を抱きます。

恐る恐る姉のテゼビアのことも確認すると、かなり体調は回復して日常生活は問題ないと聞き

心底ほっとするエレニカ。

次にフェルナンデスのプライベートを確認するエレニカ。

子供の出産予定日を確認すると、年末になる予定だと聞きウキウキするエレニカ。

エレニカ「だと思った!アレクシオスの誕生日は冬だったから…彼が生まれたら原作カップルのちびっ子時代を近くで見れそうね」

ピッコマ「悪党のお父様、私と結婚してください♡」

原作の主人公たちを想像して可愛いだろうと想像するエレニカ。

今後の予定

セルゲイはエレニカがいつルボブニに帰れるのか質問します。

エレニカは使節団と一緒に帰るつもりだと答えます。

それを聞いてエウレディアンの事を見直すセルゲイ。

エレニカはそうする事になるだろうと予想していますが、悲しい気持ちになります。

エレニカ「本当に帰らなきゃダメだよね?わたしの体質もそうだしソルレアがまた何してくるか分からないから…それに何よりもわたしのことを心配してくれてる人たちにこれ以上辛い思いさせたくない」

ピッコマ「悪党のお父様、私と結婚してください♡」

ラウルス様が君臨する4年後までルボブニで静かに暮らせば、またベルゴットに来れるかもと希望を抱きます。

セルゲイはエレニカの考えている事は気づかず、エウレディアンの容姿を褒めます。

エレニカは上の空で今までみた男性の中でダントツ1位だと呟きますw

エレニカが頭の中でベルゴットに戻るための口実を捜している最中に話し続けるセルゲイ。

すると上の空で答えていたためつい本音が漏れてしまうエレニカ。

エレニカ「うん 最初鉄壁ガードを攻略するのが大変だったけど 実はすごく優しい人なの…」

ピッコマ「悪党のお父様、私と結婚してください♡」

その言葉を聞いてその場の全員がエレニカに痛い視線を送りますw

みんなエウレディアンとの関係を怪しんで、エレニカを白状させようとしますが

セルゲイの軽口を受け流し、父と母に変なことを告げ口しないように釘をさすエレニカ。

エウレディアンの計画

自室からエレニカたちの様子をじっと眺めていたエウレディアン。

会話の内容は全て耳に入っており溜息をつきます。

エレニカたちが何を話しているのか気になって仕事に集中することもできません。

改めて自分の気持ちを振り返るエウレディアン。

エレニカのためにも自分の気持ちは無視してルボブニに帰すと決心した気持ちが揺らぎます。

エレニカの気さくで無防備なところが魅力的だと思うエウレディアンですが、

ルボブニに帰ったらその姿を色んな男の前で見せると思うと苛立ちます。

外ではエレニカが痩せたことを口々に心配するルボブニのメンバーたちの声を聞き

本当に帰らせないと思いながらもふと考えます。

 

 

エウレディアン「いや待てよ…本当にそれしか方法がないのか?」

ピッコマ「悪党のお父様、私と結婚してください♡」

そう思った気持ちを自らかき消すエウレディアン。

先ずはソルレアの悪事を暴き地下の牢獄に入れないとエレニカは危険に晒されます。

しかもソルレアの問題が解決したとしても、ベルゴットはエレニカの体質に合わず、

皇帝という立場上国の利益になる結婚しかできない…これ以上欲を出してはいけない。

そう思ってもエレニカの発言一つ一つを思い出し愛おしく感じるエウレディアン。

やはりソルレアと魔塔の問題を解決できればエレニカを側におけるのではと考えます。

体質が合わなくても自分の神聖力で守ってあげられる。

エレニカを皇后として迎えられるならグルカマンロードの手数料を20倍引き上げても構わない…

考えをぐるぐる巡らせているうちに自分勝手な考えを改めるエウレディアン。

そんなことをすればエレニカを皇城に閉じ込めることになって自由を奪ってしまう。

エウレディアン「…とりあえずグルカマン協定を解決しよう それからソルレアの罪を暴いてー
その次は魔塔の不正を正すのだ」

ピッコマ「悪党のお父様、私と結婚してください♡」

一歩ずつでも確実に事を進めていく決意をするエウレディアン。

 

ABEMAプレミアム - 無料体験実施中 | ABEMA
ABEMAプレミアムでは見逃してしまった番組や、人気の作品を好きな時に何度でもお楽しみいただけます。

エウレディアンの決意

手元の資料を見ながら魔塔の不正に改めて驚くエウレディアン。

かなり多くの魔鉱石を横領している事実が判明しました。

魔鉱石の量からして魔塔の主のロシェルが知らないはずがありませんでした。

ロシェルも暗黒の魔法士なのかと頭が痛くなります。

そうでなくとも弟子であるソルレアの悪事を黙認した共犯者だと不快になります。

かなり詳しく魔塔と関連した情報を手に入れたエウレディアン。

先ずはエレニカをルボブニに安全に返し、ベルゴット全体を浄化する。

その後、手元の資料を基に魔塔に捜査のメスを入れ暗黒の魔法士を弾圧する。

それがエウレディアンの計画でした。

エウレディアンは改めてエレニカをこのまま諦めたくないと思います。

全ての処理が終わったらエレニカをベルゴットに迎え入れたいと強く思います。

エウレディアン「結局すべてはエレニカにかかっているだろうな」

ピッコマ「悪党のお父様、私と結婚してください♡」

エウレディアン「分かってくれたら良いのだが…

ピッコマ「悪党のお父様、私と結婚してください♡」

「悪党のお父様、私と結婚してください♡」61話の感想&次回62話の考察予想

エウレディアンはエレニカを手に入れるために本格的に動き出したようですねー!!

今まで自分の欲を通してはいけないと抑えていた気持ちがあふれ出しているようです。

少年の初恋のように、エレニカが他の男性と話すだけで嫉妬したり皇帝という立場も忘れて

エレニカを側に置きたいと望んだり、ウェルカムウェルカム~~~ヾ(≧▽≦)ノな状況です♡

でも喜んでばかりもいられないですよね…エウレディアンにとってはソルレアを追い込むことが

正義だけど、ソルレアにとっては自分の家族の復讐とともに自分の命を守るためでもあるし…

きっとエウレディアンが思うよりも、ソルレアは綿密に計画を立ててるはずだから怖いですね。

次回はエウレディアンがソルレアの悪事を暴くために動き出すんでしょうか。

それではここまでお読みいただきありがとうございました。

またお会いしましょう(^^♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました