ピッコマ|「暴君の愛着人形」|ネタバレ 第9話

スポンサーリンク
暴君の愛着人形
画像引用:ピッコマ「暴君の愛着人形」
スポンサーリンク

漫画ピッコマ「暴君の愛着人形」は原作Baek Yideum先生、漫画Yeonjoo先生の作品でピッコマにて配信されています。

今回は「暴君の愛着人形」第9話を読んだ感想をご紹介いたします。

スポンサーリンク

暴君の愛着人形【第9話】のあらすじ・ネタバレ

謎の薬

逃げ続けて最終的にここにたどり着いたと打ち明けるリゼ。

全て運命であり現状に不満はないと意味深な発言をします。

すると会話中に使用人がおずおずと何かを差し出します。

それは薬の瓶のようなものでセッツの前で堂々と口にするリゼ。

セッツは身体の具合が悪いのかと気遣います。

名前の意味

リゼはセッツが不思議な人だと言います。

皆はレイタンを恐れて避けるのにと疑問を口にします。

言い伝えだけでなく名前の意味も周囲がレイタンを恐れて遠ざける原因だというリゼ。

もちろん名前の由来が「呪われた者」であることはセッツも知っており

何と答えるべきか迷います。

生まれてから初めてもらう贈り物が名前なのに間違っていると言いながら

暗く陰鬱な表情で似合わないと思ったことは一度もないと言うリゼ。

相応しい名前だと不気味な発言をします。

セッツはリゼの異様な雰囲気に飲まれて言葉を発する事ができません。

発作

突然胸を押さえて苦しみだすリゼ。

そこにレイタンも現れます。

リゼは大丈夫だと言い少し休むと伝えるリゼ。

部屋まで送るというレイタンを冷たく突き放し使用人と共に去って行きます。

セッツは持病か何かだろうかと心を痛めます。

悲劇の始まりはレイタンの母の死である事を知っているセッツは

何とか生き延びてもらわないとと決意を新たにします。

好きなもの

レイタンに話しかけようとして、傷ついた表情を見てしまうセッツ。

無言の中勉強を続けるセッツは耐えきずにレイタンに話しかけます。

セッツ「あの…お兄さまは何がお好きですか?」

ピッコマ「暴君の愛着人形」

レイタンは冷たくそんなものはないと答えます。

当然だと思いながらも今から作ってみるのはどうかと提案するセッツ。

好きなものが一つでもできればそれが生きる糧になると伝えます。

レイタンにも少しでも心の平和を手に入れて欲しいと思うセッツ。

レイタンは急にセッツの鼻に綿を詰めます。

それは鼻血を出したセッツのために準備した止血剤を含んだ綿でした。

実はセッツのことを心配してくれていたのだと知り感動するセッツ。

しかし包帯代だと言い心配などしていないと突き放すレイタン。

ABEMAプレミアム - 無料体験実施中 | ABEMA
ABEMAプレミアムでは見逃してしまった番組や、人気の作品を好きな時に何度でもお楽しみいただけます。

宿題

カザキ語の勉強は順調で単語や文法もある程度習得したセッツ。

宿題に簡単な文章を書いてくるよう命じるレイタン。

レイタンは母の見舞いに行くから今日は一人で帰れとセッツに伝えます。

セッツは出て行こうとするレイタンを引き留めます。

「暴君の愛着人形」第9話の感想&次回第10話の考察予想

リゼが飲んでいる薬は何なんでしょうか…毒ではないですよね(;^ω^)

薬を持って来た使用人の態度を見る限りはいい物ではなさそうな気がしますが…

レイタンはセッツのために止血剤を準備してくれていましたね(^-^)

今まで自分で手に入れた薬剤で手当てをしてきたんでしょうか(´;ω;`)ウゥゥ

心が痛みます…

それではここまでお読みいただきありがとうございました。

またお会いしましょう(^^♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました