家に帰らせてください! ネタバレ 第11話

スポンサーリンク
家に帰らせてください!
画像引用:ピッコマ「家に帰らせてください!」
スポンサーリンク

漫画「家に帰らせてください!」はピッコマにて配信されています。

今回は「家に帰らせてください」第11話を読んだ感想をご紹介いたします。

スポンサーリンク

家に帰らせてください!【第11話】のあらすじ・ネタバレ

行方不明

裁判当日ベニー不在のまま裁判が始められました。

執事のニールからベニーがあの日以降

ブランフィア邸から帰っていないことを聞かされるエリン。

行くのを渋っていたベニーを一人で馬車に乗せるべきではなかったと後悔します。

団長は姿が見えないベニーをやはり首謀者とグルなのではと疑います。

しかしエリンは自分の目で判断したベニーは誰かを陥れるような人ではないと否定します。

必ず裏があるとダニエルを睨みつけるエリン。

裁判開始

事件内容が精査されてエリンにも証言が求められます。

皆がエリンを犯人に仕立て上げようとどんどんエリンを追い込んでいきます。

全ての証拠がエリンに不利に働いており、犯人であることを指し示していました。

協力するはずのモーティスは黙って聞いており

ベニーがいないので証言は避けていると判断するエリン。

自分を信じてくれたベニーをやはり信じると決意したエリンは

自分の今すべきことをやろうと決意します。

追い込まれたエリン

エリンがベニーを襲う動機は貴族への恨みだと断言する裁判員。

参加者がみな裁判員の言葉を信じてエリンを罵り始めます。

騎士団長一人が味方でも何もできないと高見の見物をするダニエル。

ダニエルは視線で裁判長に合図して結審させようとします。

するとその場に飛び込んでくるベニー。

ベニー「証人なら…ここにいます!

ピッコマ「家にかえらせてください!

ABEMAプレミアム - 無料体験実施中 | ABEMA
ABEMAプレミアムでは見逃してしまった番組や、人気の作品を好きな時に何度でもお楽しみいただけます。

真犯人

監禁されているはずのベニーがこの場に現れたことに驚愕するダニエル。

エリンは自分を守ってくれた人物で、盗賊団のアジトの火災と

エリンは無関係であることをモーティスが証言すると伝えるベニー。

モーティスはベニーの登場でやっと証言を始めます。

自分たちを雇った人物はエリンとは別人だと告白します。

ベニーはエリンに罪を着せて盗賊団を皆殺しにした犯人は婚約者のダニエルだと証言します。

ベニーの証言を聞き冷たい目でベニーを見下ろすダニエル。

「家に帰らせてください!」第11話の感想&次回第12話の考察予想

ベニーはエリンの危機に何とか間に合いましたねε-(´∀`*)ホッ

それにしても身分制度とは嫌なものです…

無実の罪の人を簡単に陥れる所が何とも恐ろしいですね( ノД`)シクシク…

ベニーはダニエルが真犯人だと言い切ってしまいましたが大丈夫でしょうか??

それではここまでお読みいただきありがとうございました。

またお会いしましょう(^^♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました