ピッコマ連載中※一部有料|「ネット小説の法則」|ネタバレ 94話

スポンサーリンク
ネット小説の法則
画像引用:ピッコマ「ネット小説の法則」
スポンサーリンク

漫画「ネット小説の法則」は原作A Hyeon先生、作画Yu Han-ryeo先生の作品でピッコマにて配信されています。

今回は「ネット小説の法則」94話を読んだ感想をご紹介いたします。

無料まんが・試し読みが豊富!電子書籍をお得に買うならebookjapan
まんがをお得に買うなら、無料で読むなら、品揃え世界最大級のまんが・電子書籍販売サイト「ebookjapan」!豊富な無料・試し読みまんがに加えて、1巻まるごと無料で読めるまんがも多数!割引・セールも毎日実施!新刊も続々入荷!
スポンサーリンク

ネット小説の法則【第94話】のあらすじ・ネタバレ

存在感

友梨から届いたメッセージを見て溜息をつく穂乃花。

2人で話がしたいと言う内容に怒りがこみ上げます。

穂乃花「なんて返そう?二人っきりで会ったらあんたを殺さない自信がないんだけど」

ピッコマ「ネット小説の法則」

教室ではイルーダが不在のまま授業が始まっていました。

大地がイルーダが休みかどうか確認します。

先生は今朝イルーダから病院に行くと連絡があったことをみんなに報告します。

その話を聞き穂乃花はあとでイルーダに連絡を入れようと思います。

昨日友梨の件があった後に穂乃花を慰めてくれたイルーダを思い出し、

隣が空席の事がやけに寂しく感じます。

大切な事

すると優美が何も言わずに隣の席に来てくれます。

穂乃花が寂しがると思ってと男前の発言にときめく穂乃花。

何でも話してと言う優美に朝の件を何気なく話します。

自分なら自殺するとかあまりにも酷い言葉に仲間がみんな穂乃花の代わりに怒ります。

穂乃花を心配して励ましてくれるみんなに気にしないと言いながら涙を耐える穂乃花。

穂乃花の我慢する姿に慌てて大地がフォローします。

大地「い…いや俺の話は我慢しろってわけじゃなくて!お前のこと知りもしないやつらの言葉はにするなってことだよ!

ピッコマ「ネット小説の法則」

気にしない事が一番だとわかっていながら、心の中で心ない言葉を思い出して苦しくなる穂乃花。

まるで自分が本当に噂されるように酷い人間になってしまったように思えます。

しかし大地は噂を信じている人は何も考えておらず、

みんなが言うことを一緒になって言ってるだけだと諭します。

穂乃花は解決策が見えずどうしたらいいか悩みながら質問します。

大地は穂乃花が何を言っても信じる人は信じるし信じない人は信じないからどうにもならないと

悲しい現実を伝えます。

一番大事なのは穂乃花が信じて欲しい人が信じるかどうかで

朱里たちや、8組の仲間は誰一人噂を信じていない。

そして穂乃花自身が朱里に言った言葉を思い出させる大地。

穂乃花「朱里が本当に好きな人とだけ過ごせばいいんだよ そうすれば 朱里の真心に応えてくれる友達だけが残るはずだから」

ピッコマ「ネット小説の法則」

大地は大事なことを教えてくれました。

大地「こういうことがあったときいいことが一つだけあるんだ 誰が本当の友達なのかわかるんだよ

ピッコマ「ネット小説の法則」

みんな大地のいう事に感心します。

クラスの男子が一回抱かせてくれと大地に迫り全力で逃げ出す大地ww

穂乃花たちは大地らしいオチだと笑いますが、優美は穂乃花をさらに励まします。

優美「大地の言う通り気にしすぎないようにね そういうこと言ってる人間は暇なだけよ そんな人間に使う時間がもったいないわ」

ピッコマ「ネット小説の法則」

穂乃花は笑顔を取り戻し、心から友達に感謝します。

友梨の思惑

校舎の屋上では友梨が穂乃花を待っていました。

友梨のメッセージに淡々と場所の確認だけをしてきた穂乃花につまらないと呟きます。

もし穂乃花が友梨に不満をぶつけてきていたら

みんなに被害者ぶってメッセージを公開するつもりでした。

友梨は穂乃花に不快感を抱きます。

友梨「崖っぷちのくせにいい子ぶっちゃって どうせ四天王も朱里ちゃんも最後にはあんたに背を向けることになるんだから」

ピッコマ「ネット小説の法則」

友梨は朝から連絡がつかない今回の協力者である警備員に苛立っていました。

友梨
友梨

朝から連絡つかないけどどういうつもり?

友梨
友梨

この調子ならパパに言いつけます

友梨がメッセージを送るとすぐ側でバイブの音が聞こえてきます。

いつものように友梨の近くで警備をしているのかと思い、さらに苛立ちます。

すると屋上の扉が開いて穂乃花が入ってきました。

屋上の鍵が開いていた事に驚きながら友梨に話しかけます。

穂乃花「…話したいことって?」

ピッコマ「ネット小説の法則」

 

ABEMAプレミアム - 無料体験実施中 | ABEMA
ABEMAプレミアムでは見逃してしまった番組や、人気の作品を好きな時に何度でもお楽しみいただけます。

「ネット小説の法則」94話の感想&次回95話の考察予想

穂乃花は本当に大切な仲間を再認識して少しだけ心が強く持てるようになったんじゃないでしょうか。

朱里や四天王はもちろんだけど、今の8組の仲間も本当に穂乃花を大事に思っていてくれて

有難いですね(^-^)

今の世の中のを象徴するような、顔も知らない第三者からの悪意に苦しめられる展開は

心が痛くなるし、自分もいつそんな状況になるかと恐ろしさも感じます(~_~;)

今回は友梨との直接対決は描かれなかったので、次回やっと友梨の本性がわかりそうです。

ていうかやっぱりお前が犯人やったんかい!!っていう…(~_~;)

四天王と一緒にいる穂乃花への嫉妬なんでしょうね…

いつもはその矛先が朱里だったのが、今回は朱里をだしに使ったさらに悪質な方法でした。

でもこれはネット小説の話ですからね…悪者は暴れん坊将軍なみに成敗されることでしょう(^_-)-☆

次回は直接対決で穂乃花が友梨に何を伝えるのか?!穂乃花の力を見せてほしいです!!

平凡を笑う者は平凡に泣く!!穂乃花を甘く見てたら痛い目に遭いますよ~!!

それではここまでお読みいただきありがとうございました。

またお会いしましょう(^^♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました