ピッコマ|「悪党のお父様、私と結婚してください♡」|ネタバレ 67話

スポンサーリンク
悪党のお父様、私と結婚してください♡
画像引用:ピッコマ「悪党のお父様、私と結婚してください♡
スポンサーリンク

漫画「悪党のお父様、私と結婚してください♡」は原作dalseul先生、漫画via先生の作品でピッコマにて配信されています。

今回は「悪党のお父様、私と結婚してください♡」67話を読んだ感想をご紹介いたします。

無料まんが・試し読みが豊富!電子書籍をお得に買うならebookjapan
まんがをお得に買うなら、無料で読むなら、品揃え世界最大級のまんが・電子書籍販売サイト「ebookjapan」!豊富な無料・試し読みまんがに加えて、1巻まるごと無料で読めるまんがも多数!割引・セールも毎日実施!新刊も続々入荷!
スポンサーリンク

悪党のお父様、私と結婚してください♡【第67話】のあらすじ・ネタバレ

眩惑の魔法

魂の姿のまま外に出たエレニカ。

扉を通り抜けられたことに驚きます。

そこにはディエリゴが生気を失った顔で立っていました。

エレニカの呼びかけに答えないディエリゴ。

自分の姿が見えないのはソルレアの眩惑の魔法が関係しているのかと疑います。

ディエリゴを何とか起こして助けてもらえないかと接近するエレニカ。

すると先ほどの床を引っ掻くような音が頭の中に響いてきます。

その場からなるべく遠く離れるのが先決だと思い直すエレニカ。

すると突然エレニカに呼びかけるディエリゴ。

ディエリゴ「姫様…?」

ピッコマ「悪党のお父様、私と結婚してください♡」

神聖力が戻ったのか苦しそうにふらつきながらもエレニカの姿が見えているようでした。

何がどうなっているのかと混乱するディエリゴ。

一刻を争うとき

ディエリゴに説明を求められますが、一刻も早くこの場から逃げなければと焦るエレニカ。

エレニカ「わたし!急いで逃げないといけないんです!ディエリゴも早く逃げるか…陛下のところに行ってみてください」

ピッコマ「悪党のお父様、私と結婚してください♡」

ディエリゴはエレニカを引き留めようとしますが魂のためすり抜けて掴むことができません。

エレニカはディエリゴが相当苦しんでいる姿に心配になりますが、

自分の方がより危険だと思い直しディエリゴの力を信じてこの場から去る決意をします。

先ずはこの地で一番安全だと思われる神殿まで走ります。

 

ABEMAプレミアム - 無料体験実施中 | ABEMA
ABEMAプレミアムでは見逃してしまった番組や、人気の作品を好きな時に何度でもお楽しみいただけます。

時を止める魔法

走る途中パーティー会場のドアが開いていることに気付くエレニカ。

また嫌な音が頭の中に響きますが、エウレディアンやセルゲイたちのことが心配になり

まさか各国の貴賓たちの前でむやみに魔法は使わないはずだと思いますが、

嫌な予感がするエレニカ。

会場を覗くと時が止まったかのように微動だにしない人々を目にします。

生気も感じられずまるで絵画のようだと思うエレニカ。

セルゲイ達を必死に探し、見つけますがやはり全く動きません。

きっと時を止める魔法だろうと予想してソルレアは人間業離れしていると恐怖します。

すると嫌な音と何かが割れる音が響きます。

ハデス

そこには心地よいエウレディアンの神聖力が漂ってきました。

必死でそれに手を伸ばすと少し体が鮮明になったことに気付きます。

しかしすぐに暗黒の力が身体を蝕み身体が薄くなります。

まるでお湯と水を交互に浴びてるようだと嘆きセルゲイの背後に隠れます。

こっそりと覗きながら魔力の中心はどこなのかと探すエレニカ。

そこには地面から手の骨が伸びていました。

間違いなく人間の力ではないと思うエレニカ。

ソルレアの力はラウルス様が言っていたレモルディの禁忌を犯した事に関係すると察するエレニカ。

ラウルス様を召喚しない限り人間には勝ち目がないと思うエレニカ。

しかしほとんど神聖力がない上に魂だけの存在になった自分は無力だと嘆きます。

本当にレモルディの先にある力にソルレアが手を出したなら、

いくら地上最強の神聖力を持つエウレディアンでも

太刀打ちできないかもしれないと不安が募るエレニカ。 

o

私の男

その時ソルレアの刃がエウレディアンの頬を霞めます。

エウレディアンの美しい顔に傷がついたことに驚愕し同時に怒りが湧くエレニカ。

エレニカ「あああああの女が…なんてことを!! わたしの男の顔に傷をつけるなんて…」

ピッコマ「悪党のお父様、私と結婚してください♡」

エレニカは怒りと共に戦う力が湧いてきます。

絶対に許せない!!生き残れるかなんてどうでもよいと決意し再び駆け出します。

ラウルス様召喚

しかし魂の存在は思ったよりか弱く外に出ると同時に風に吹き飛ばされるエレニカww

魂だけの存在になってもなぜか酔うという不思議な現象にゲンナリするエレニカ。

何とか神殿にたどり着きます。

しかも気付くと以前ディエリゴから

ラウルス様が降臨する神聖な場所だと説明された場所に立っていました。

階段を一歩一歩上り祭壇までたどり着くエレニカ。

ラウルス様を召喚しようとしますが方法がわかりません。

先ずはラウルス様と呼びかけてみますが当然何の返事もかえって来ず肩を落とします。

その時ラウルス様との会話を思い出すエレニカ。

ラウルス様「10年に一度地上に降臨する時 私の子どもたちは私が授けた名前で私を召喚する」

ピッコマ「悪党のお父様、私と結婚してください♡」

その会話をヒントに洗礼名で召喚すると思いつくエレニカ。

しかしエレニカ自身の洗礼名は知らないので以前目にしたエウレディアン洗礼名を唱えます。

エレニカ「ラカイス ル・エリザード アドレア・ベルゴット!」

ピッコマ「悪党のお父様、私と結婚してください♡」

すると周囲に神聖力が漂いエレニカの周りを包みます。

大きな音と共に目の前に光の柱が出現しました。

「悪党のお父様、私と結婚してください♡」67話の感想&次回68話の考察予想

魂だけになって何とか逃げだしたエレニカでしたが、窮地は続いていますね(;’∀’)

ディエリゴが辛うじてエレニカを感じ取ったようですが、姿が見えていないから

前世の姿でもエレニカだと認識してくれてるのかしら??

そのまま置いて来ちゃったけど何とか自力で抜け出して欲しいです。

それよりクラリスの方が危ない気もしますが…(;^ω^)

まあエレニカには出来ることはないので逃げてもしょうがないですけどね(T_T)

エウレディアンとソルレアの直接対決が始まりました。

ソルレアは直接戦ってエウレディアンを殺しちゃってもいいのなら最初からそうすればよかったのに…

捕まえて種だけもらう方法があるのかしら??ここでエレニカを助けて欲しくば…って使うのかな??

エレニカは無力ながらも自分の命と引き換えにラウルス様を呼び出す決意をしました。

前にラウルス様はエレニカには無理だと言っていたけど呼び出せたのには何か訳がありそう!!

次回光の中からラウルス様は現れてくれるのか!?

ソルレアたちに反撃開始して欲しいです(>_<)頑張れーーー!!!

それではここまでお読みいただきありがとうございました♡

またお会いしましょう(^^♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました