家に帰らせてください! ネタバレ 第12話

スポンサーリンク
家に帰らせてください!
画像引用:ピッコマ「家に帰らせてください!」
スポンサーリンク

漫画「家に帰らせてください!」はピッコマにて配信されています。

今回は「家に帰らせてください」第12話を読んだ感想をご紹介いたします。

スポンサーリンク

家に帰らせてください!【第12話】のあらすじ・ネタバレ

証拠

裁判長はベニーのダニエルが真犯人だという仮説に動揺します。

エリンの裁判とは無関係だと焦る裁判長に騎士団長がここぞとばかりに口を挟みます。

騎士団長「しかし裁判長 こうなれば「アインフィロス嬢殺人未遂事件」の裁判と盗賊団は無関係になるかと思われますが…」

ピッコマ「家にかえらせてください!」

さらにはエリンを「赤き眼」と蔑む裁判長に警告する騎士団長。

一旦エリンへの追及は終わります。

仮説

裁判長はベニーにダニエルを疑う証拠はあるのかと問いかけます。

ベニーは盗賊団のリーダーに付けられた首の傷を見せます。

盗賊団のリーダーが自分を脅迫する際に出来た傷だと説明するベニー。

エリンはリーダーをベニーの目の前で制圧し助けてくれたと訴えます。

この事実は自分とエリンと亡くなったリーダーしか知らない事だと打ち明けるベニー。

しかしどこから情報を得たのかベニーの怪我を理由に

アインフィロス家に堂々と入り込み動き回っていたダニエル。

見つからなかった凶器はダニエルが処分したと仮説を立てるベニー。

内通者

ベニーの話は全て推測だと相手にされません。

ベニーも痛い所を突かれてダニエルの罪を証明する証拠もないため黙り込みます。

そこでエリンが加勢します。

ダニエルに力を貸した者がいるかもしれないと話すエリン。

実はあの日の夜騎士団長宛にベニーが狙われると告発する文書が届いており

その連絡方法が騎士団員しか知り得ない方法を使っていたと打ち明けます。

つまりこの犯人は事件の件を嗅ぎつけたダニエルか、告発した騎士団員の誰かと推測するエリン。

ABEMAプレミアム - 無料体験実施中 | ABEMA
ABEMAプレミアムでは見逃してしまった番組や、人気の作品を好きな時に何度でもお楽しみいただけます。

真犯人

エリンの証言を聞いて騎士団員が抗議し始めます。

そこでモーティスが重要な証言をします。

リーダーに仕事の依頼をしに来た人物の手には魚の形の入れ墨があったと訴えます。

関係者の腕を確かめて魚の入れ墨がある者が犯人だと言うモーティス。

裁判長もその証言に従い全ての者の腕を確認します。

すると驚くべきことに本当に騎士団員の中に犯人が紛れ込んでしました。

賤民のエリンが副団長の職についているのが我慢ならなかったという犯人。

重要な証言をしたベニーに恨みを抱き襲い掛かります。

するとダニエルがベニーを庇い前に立ちはだかります。

さらにはエリンも手錠で犯人を制圧します。

最後の足掻きで振り回した剣で頬が斬れるダニエル。

ベニーは犯人扱いした自分を助けてくれたことに動揺します。

しかし耳元で低い声で警告するダニエル。

やはり侮れない人物だと思いダニエルの手を振り払うベニー。

呼び出し

ダニエルは計画が崩れてベニーが現れた理由は賢者が手を貸したのだと推測します。

すると皇室の使用人がダニエルの元へやって来て

皇女殿下が呼んでいると伝えます。

賢者の存在

ベニーとエリンは冤罪が晴れてホッとしていました。

ベニーは気になっていたことをエリンに質問します。

ベニー「賢者って…聞いたことありますか?」

ピッコマ「家にかえらせてください!」

「家に帰らせてください!」第12話の感想&次回第13話の考察予想

ベニーの推測が当たっていたかどうかは証明されませんでしたね(-_-;)

エリンに嫉妬していた騎士団員の仕業だとわかりました( ;∀;)

自分の仲間に裏切られていたなんてエリンはショックでしょうね( ノД`)シクシク…

ベニーとダニエルが言っていた賢者とは誰なんでしょうか??

それではここまでお読みいただきありがとうございました。

またお会いしましょう(^^♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました