ピッコマ|「暴君のたった一人の調香師」|ネタバレ 第13話

スポンサーリンク
暴君のたった一人の調香師
画像引用:ピッコマ「暴君のたった一人の調香師」
スポンサーリンク

漫画ピッコマ「暴君のたった一人の調香師」は原作fairydragon先生、漫画Team DEAD SHELLの作品でピッコマにて配信されています。

今回は「暴君のたった一人の調香師」第13話を読んだ感想をご紹介いたします。

スポンサーリンク

暴君のたった一人の調香師【第13話】のあらすじ・ネタバレ

セドリックからの手紙

食事中リナから手紙が届いたと渡されるアリエル。

家門を見て直ぐにエバンス家だと気付きます。

手紙には舞踏会での振る舞いについて謝罪したいという内容が書かれていました。

そして待ち合わせのレストランを指定されます。

盗撮

アリエルは舞踏会での自分の言動に相当傷ついたのだろうと予想します。

謝罪を断る理由もないので、待ち合わせ場所に出向いたものの

思いのほか緊張するアリエル。

少し手前で降ろしてもらい、歩きながら心を落ち着かせようと思います。

すると突然何かの音がして振り向くアリエル。

するとカメラらしき物を構えたフードの男が盗撮していました。

アリエルは大声を上げて抗議します。

盗撮犯は驚いてカメラを放り出したまま逃げ出します。

アリエルは卑劣な犯罪を許すことが出来ず盗撮犯を追いかけます。

必死で追いかけながら周囲にも捕まえてと訴えるアリエル。

盗撮犯は後ろを振り向いて頼まれただけだと言い訳します。

その時足を引っ掻ける男性。

それはセドリックでした。

重罪

セドリックは盗撮犯を追いかけて息も絶え絶えのアリエルに驚きます。

アリエルは唖然とするセドリックに落ち着いて座って話そうと提案します。

盗撮犯を連行してセドリックと一緒に尋問するアリエル。

犯人が投げ出したカメラを証拠としてセドリックに差し出します。

セドリックは中身を確認するとそれは自分の写真で驚きます。

直ぐに誰の差し金か察するセドリック。

自分の方で対処すると伝えてこの件は終わらせようとします。

アリエルも1枚しか撮られていないので任せると伝えます。

すると急に顔色が変わるセドリック。

セドリック「アリエル嬢も盗撮されたのですか?

ピッコマ「暴君のたった一人の調香師」

セドリックは重罪だといい治安部隊で拘束して尋問するよう命じます。

この世の終わりのような顔で連行されていく犯人を唖然と眺めるアリエル。

後悔

セドリックは重ねて謝罪を伝えます。

アリエルは急に罪悪感が湧いてきます。

そもそも盗撮の件はセドリックには全く罪はなく

舞踏会での件もアリエルが敏感に反応し過ぎたと申し訳なく思います。

アリエルは自分の間違いを認めて謝罪します。

アリエル「昨日のことも よく考えたら 私が強く当たりすぎた気がして謝りたかったんです」

ピッコマ「暴君のたった一人の調香師」

セドリックはその原因を作ったのは自分だと謝ります。

アリエルに対してあまりにも無礼な態度で接していたと認めます。

アリエルは自分が執着して無理矢理振り向かせようとしたので

ストレスを抱えていたせいだと理解します。

セドリックはどこまでも真面目に契約とは言えもっとアリエルを尊重するべきだったと後悔します。

そして今、セドリックと別れた事で被害を被っているなら

自分にも責任はあると言うセドリック。

ABEMAプレミアム - 無料体験実施中 | ABEMA
ABEMAプレミアムでは見逃してしまった番組や、人気の作品を好きな時に何度でもお楽しみいただけます。

提案

セドリックは提案があると打ち明けます。

償いと聞いてお金に結び付けるアリエル。

しかし直ぐに汚い考えを頭から振り払います。

セドリックの側に控えていた騎士にアリエルの護衛を命じるセドリック。

兜を外すと麗しいイケメン男子で驚くアリエル。

「暴君のたった一人の調香師」第13話の感想&次回第14話の考察予想

盗撮犯の黒幕はだれなんでしょうか??

セドリックのファンの令嬢とかですかね??

アリエルも撮られたと聞いて豹変する姿は面白かったですww

相当悪いと思ってるようで、護衛騎士をつけてくれるそうです(^-^)

でもそれってセドリック的には他の男をアリエルの側にいさせることになるのに

いいんでしょうか??

それではここまでお読みいただきありがとうございました。

またお会いしましょう(^^♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました