ピッコマ|「悪役のエンディングは死のみ」|ネタバレ 29話

スポンサーリンク
悪役のエンディングは死のみ
画像出典:ピッコマ「悪役のエンディングは死のみ」
スポンサーリンク

漫画「悪役のエンディングは死のみ」は原作Gwon Gyeoeul先生、漫画SOUL先生の作品でピッコマにて配信されています。

今回は「悪役のエンディングは死のみ」29話を読んだ感想をご紹介いたします。

≫≫前話「悪役のエンディングは死のみ」28話はコチラ



無料まんが・試し読みが豊富!電子書籍をお得に買うならebookjapan
まんがをお得に買うなら、無料で読むなら、品揃え世界最大級のまんが・電子書籍販売サイト「ebookjapan」!豊富な無料・試し読みまんがに加えて、1巻まるごと無料で読めるまんがも多数!割引・セールも毎日実施!新刊も続々入荷!

ネタバレ一覧はコチラ

スポンサーリンク

悪役のエンディングは死のみ【第29話】のあらすじ・ネタバレ

皇宮からの手紙

ペネロペの部屋をノックする者がきました。

執事長「お嬢様 ペンネルです。」

ピッコマ「悪役のエンディングは死のみ」

先日のやりとりで、流石にノックなしで部屋に入ってくることはなくなりました。

執事長の話はペネロペ宛に手紙が届いたことの報告でした。

その手紙は皇宮からのもので、今回は皇太子殿下が主催するパーティーとのことです。

皇太子殿下の名前を聞きガチガチに固まってしまうペネロペ。

前回会ったときに殺されかけているので無理もありません。

招待に応じるのかどうか尋ねる執事長にペネロペは具合が悪いと言います。

さらに熱も出てきたかもと…その言葉に空気を察した執事長が

ゆっくり休むように告げると部屋を出て行きました。

心配するメイドのエミリーも医者を呼ぶかどうか尋ねます。

そこまでしなくてもと思いましたが、やはり医者も呼んでもらうことにします。

徹底的に病人に徹して噂を広め、皇太子が自分に興味が無くなるまで外に出ない作戦です。

エミリーの報告

攻略対象であるヴィンターと出会うべく居場所を探しているペネロペですが、

エミリーからの報告で居場所を突き止めることができました。

窓の外を眺めると雨が降り続いています。

ふと前世での記憶が蘇ります。

雨の日に迎えに来てくれる人が誰一人居なかった悲しい記憶でした。

そして、気持ちを新たに1日でも早くこのゲームから抜け出す決心をします。

練武場

悲しい気持ちをふっきるべく部屋から出てきたペネロペは

練武場まで来ていました。兄たちと出くわさないようその場を離れようとしますが、

雨の中剣を振る音が聞こえます。

イクリスのことを思い出し、少しだけ訓練を覗いて行こうと思いなおします。

雨の中、必死に剣を振る傷だらけの背中が見えました。

ABEMAプレミアム - 無料体験実施中 | ABEMA
ABEMAプレミアムでは見逃してしまった番組や、人気の作品を好きな時に何度でもお楽しみいただけます。

「悪役のエンディングは死のみ」29話の感想&次回30話の考察予想

公爵家の人々との関係が少しずつ改善する様子が伝わる回でした。

執事長は許可なく部屋に入らなくなったし、エミリーは過去の自分の過ちを悔いて

本当の意味のペネロペのメイドになりたいと志願しました。

まだ、今までの経緯があるので完全に信用することはできませんが、

少なくとも自らペネロペに害を与えようとしている感じがありません。

ペネロペが流されるだけでなく、自分で考えて自分の意思で行動している結果ですね!!

皇太子とは二度と関わりたくないと思っていたのに、わざわざパーティーに招待するなど

ペネロペに関心を見せています。

一番期待大だったイクリスとの絡みが次回はありそうですね。

イクリスを甘く見ていたことを後悔したペネロペですが、

みごと次回は好感度を上げることができるのか?!次回も目が離せません。

それではここまでお読みいただきありがとうございました。

またお会いしましょう(^^♪

≫≫次話「悪役のエンディングは死のみ」30話はコチラ

コメント

タイトルとURLをコピーしました