ピッコマ|「悪役のエンディングは死のみ」|ネタバレ 38話

スポンサーリンク
悪役のエンディングは死のみ
画像出典:ピッコマ「悪役のエンディングは死のみ」
スポンサーリンク

漫画「悪役のエンディングは死のみ」は原作Gwon Gyeoeul先生、漫画SOUL先生の作品でピッコマにて配信されています。

今回は「悪役のエンディングは死のみ」38話を読んだ感想をご紹介いたします。

≫≫前話「悪役のエンディングは死のみ」37話はコチラ



無料まんが・試し読みが豊富!電子書籍をお得に買うならebookjapan
まんがをお得に買うなら、無料で読むなら、品揃え世界最大級のまんが・電子書籍販売サイト「ebookjapan」!豊富な無料・試し読みまんがに加えて、1巻まるごと無料で読めるまんがも多数!割引・セールも毎日実施!新刊も続々入荷!

ネタバレ一覧はコチラ

スポンサーリンク

悪役のエンディングは死のみ【第38話】のあらすじ・ネタバレ

デリックの反応

お城で助けてくれたヴィンターのハンカチをなくしてしまったため

それを謝るために人捜しをお願いしたことを説明するペネロペ。

それならば使いを出せばいいことだと言われますが、

そんなことをすれば未婚の女性が男を探し回っていると噂されては

エカルト家の何傷がついてしまう。そう説明すればデリックは何も言えなくなりました。

ゲームの中のペネロペは子供のように駄々をこねて周囲を困られる人間でしたが

いい加減デリックからのペネロペに対する評価を変えないといけないと

ペネロペは思っていました。

そうすれば嫌がらせのように干渉してくるのも、今までよりなくなるかもしれない。

そうペネロペは考えていました。

デリックの真意

今まで説教じみた言葉を発していたデリックが態度を軟化させます。

そろそろ成人だからいちいち外出するのに口出す気はないが、

せめて門から出入りするか、イクリスを護衛として連れて行くよう忠告されます。

デリックの頭上の好感度が上がり17%を示していました。

罰はないのか改めて確認すると、エカルトの威厳を傷つけた罰として

レナルドが祭りのときに買ってくれた仮面を取られてしまいました。

表情は冷たく見えますが、どことなく嬉しそうなデリック。

さらにデリックはペネロペにブレスレットを手渡し、保護と偽装魔法がかけられていると

説明されます。そのブレスレットは祭りの際にデリックがお店で見ていて、

ペネロペの髪の色に似ていると思っていた物でした。

まさか自分へのプレゼントだと思っていなかったペネロペは驚きます。

なぜプレゼントをくれるのか理由を尋ねると、ペネロペは宝石が好きだと思っていたと話すデリック。

ペネロペは堂々と答えます。

ペネロペ「好きですよ 盗んだり奪ったりしたものじゃない自分のものが好きです」

ピッコマ「悪役のエンディングは死のみ」

その姿に小さい頃のペネロペは重さなって見えるデリック。

いらないなら捨てるように言い残しブレスレットを落として帰って行きました。

そのときシステムが起動しました。

「イベント達成!「デリックとお祭りの見物」報酬を受け取る?

ピッコマ「悪役のエンディングは死のみ」

なんとイベントはNOを押したはずなのにまだ続いていました。

報酬としてデリックの好感度と魔法のブレスレットが手に入ります。

捨てるなんて嫌な奴だと思いながらブレスレットを拾うペネロペ。

ペネロペ「プレゼントだって素直に言えばいいのに」

ピッコマ「悪役のエンディングは死のみ」

今後の作戦

お祭りは最終日を迎えますが興味のないペネロペ。

今までの経緯を紙にまとめます。

今後死なないためにどのルートを選択するか、攻略対象との接し方を考えていました。

エカルト兄弟はまだまだ安全ではないし、ヴィンターもこの間の接触で候補から外した。

殺されそうになったカリストは論外なので、やはり残るは護衛騎士のイクリスでした。

公爵からの呼び出し

その時部屋をノックする音が聞こえます。

それは執事のペンネルでした。

今は取り込み中だと答えると、公爵からの呼び出しでした。

ペンネル「公爵様が一緒に昼食をとのことです」

ピッコマ「悪役のエンディングは死のみ」

驚くペネロペなのでした。

ABEMAプレミアム - 無料体験実施中 | ABEMA
ABEMAプレミアムでは見逃してしまった番組や、人気の作品を好きな時に何度でもお楽しみいただけます。

「悪役のエンディングは死のみ」38話の感想&次回39話の考察予想

デートスポットに連れて行ったのは罰ではなくゲームのイベントだったようです(;^ω^)

ペネロペも最初はビビッてましたもんねw

厳しいことを言っていましたが、ペネロペを心配しているのとプレゼントを渡すのが

目的だったようです。わかりにく!!

ペネロペは散々今までの冷たい仕打ちを知っていますので、簡単に心を許せるようには

ならないと思いますが、デリックの方は上手く選択すれば好感度は上がっていくようです。

個人的にはデリックとは上手くいってほしくないですが(;^ω^)

今のところペネロペの中でも選択肢はイクリスルートに決めてるようです。

簡単に好感度上がりすぎて逆に怪しい感じもしますが、嘘でもペネロペに執着してくれてるので

なんだか安心感があります。死なないためだけに相手に好かれようとするなんて

過酷な運命すぎる(泣)

早くペネロペを心から愛する人が現れてほしいものです。

次回は公爵からの呼び出しで家族での昼食になりそうです

波乱な展開が待ち受けていそうです(>_<)次回も目が離せません!!

それではここまでお読みいただきありがとうございました。

またお会いしましょう(^^♪

≫≫次話「悪役のエンディングは死のみ」39話はコチラ

コメント

タイトルとURLをコピーしました