ピッコマ|「悪党の美学」|ネタバレ 第23話

スポンサーリンク
悪党の美学
画像引用:ピッコマ「悪党の美学」
スポンサーリンク

漫画「悪党の美学」は原作Lee Huin先生、漫画Kim Yejac先生の作品でピッコマにて配信されています。

今回は「悪党の美学」第23話を読んだ感想をご紹介いたします。

 

スポンサーリンク

悪党の美学【第23話】のあらすじ・ネタバレ

証人

中央会議場では緊急臨時会議が開かれていました。

皇帝殺害事件について証人が現れたためだと説明するテレジア公。

本来であれば大公であるエイナードが進行すべきだが

エイナードに犯人であると疑いがかけられている状況なので理解をして欲しいと頼むテレジア公。

証人として現れたのは王宮メイドでした。

そのメイドは明け方に皇室の騎士と密会していたと証言します。

執務室の前で騎士に箱を渡して皇帝殺害を指示していたというメイド。

真偽

テレジア公はエイナードが明け方どこにいたか確かめます。

邸宅で宮殿へ行く準備をしていたと答えるエイナード。

証言の真偽を確認するため出入記録台帳を持ってくるよう命じるテレジア公。

何が真実か分からず周囲がざわつきます。

記録台帳にはエイナードの王宮入りは午前9時となっており

メイドの証言の信ぴょう性が問われます。

エイナードは冷静に周りを分析します。

直ぐに潔白が証明されるような状況でメイドを証人として使った黒幕の目的は

エイナードを追い詰めると言うよりエイナードを狙っていると

はっきり認識させるためだと気付くエイナード。

目的

エイナードは無駄な茶番を終わらせようと

自分の潔白を証明する証拠を突きつけます。

エイナードの完璧な理屈に周りも納得しテレジア公もエイナードの意見を認めます。

メイドを偽証罪に問い連れ出すよう命じます。

メイドはこれ以上できることがないと悟ると口の中に忍ばせていた毒薬で自殺を図ります。

メイドの死でエイナードの潔白は証明され会議は終了となります。

大至急

エイナードはシェイドに命じてメイドの身辺を探らせます。

エイナードを狙う黒幕が誰なのかいよいよ気になるエイナード。

テレジア公の心を読んでも今回の件には無関係のようでした。

今はこの件よりも大事なことがあると思うエイナード。

ABEMAプレミアム - 無料体験実施中 | ABEMA
ABEMAプレミアムでは見逃してしまった番組や、人気の作品を好きな時に何度でもお楽しみいただけます。

贈り物

アルマンの事件から一週間後ベッドの中でぼーっとするイオネ。

お見舞いと神力の練習で疲れ果てていました。

あの事件以降エイナードも忙しいのかイオネを訪ねて来ることもなく

その後の状況が気になるイオネ。

ふと強烈な花の匂いに包まれて部屋の中を確認します。

すると部屋中花だらけで言葉を失うイオネ。

ちょうど部屋に入ってきたドロシーに何事かと確認します。

すべてエイナードからの贈り物だと知らされるイオネ。

高貴な身分同士の婚約ではプレゼントを贈る慣例があり

そのためエイナードから連日届いていて感動したと話すドロシー。

他の貴族からのお祝いも届き部屋に入りきらないと喜ぶドロシー。

婚約式

イオネは何の贈り物か分からず困惑します。

婚約式だと初めて聞いて驚きを通り越して呆れるイオネ。

エイナードがイオネの承諾を得ずに勝手に発表したようでした。

期日は半月後だと聞き怒り心頭のイオネ。

イオネ「あいつまた…自分勝手なんだから!?」

ピッコマ「悪党の美学」

「悪党の美学」第23話の感想&次回第24話の考察予想

エイナードを陥れようとした作戦は失敗に終わりました(-_-;)

そもそもエイナードを狙っている犯人とは誰なんでしょうか??

小説ではイオネを殺したエイナードをアルマンが殺すことになっているので

アルマンは今のところ無力ですし、全くの別人がこの件に関わっているようです(>_<)

イオネも記憶が曖昧だし役に立たなさそうですね…(;^ω^)

婚約式を早めたのは何か理由があるんでしょうか??

それではここまでお読みいただきありがとうございました。

またお会いしましょう(^^♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました