ピッコマ|「手なずける公女様」|ネタバレ 第29話

スポンサーリンク
手なずける公女様
画像引用:ピッコマ「手なずける公女様」
スポンサーリンク

漫画「手なずける公女様」は原作Firelady先生、漫画MIYASHIMA先生の作品でピッコマにて配信されています。

今回は「手なずける公女様」第29話を読んだ感想をご紹介いたします。

 

スポンサーリンク

手なずける公女様【第29話】のあらすじ・ネタバレ

校長

現れた美しい人物はアカデミーのビアンド校長でした。

行事の説明が終わると魔法陣を呼び出して皆を移動させます。

ラオンは突然現れた魔法陣を警戒してイスティナを守ります。

イスティナはラオンの男らしい姿にトキめきが止められません。

瞬間移動

一瞬で魔物の森まで移動したイスティナたち。

行事の担当であるモーゼスがみなの前で説明します。

伝統行事の一つである狩猟大会を開催すると宣言するモーゼス。

イスティナは原作のストーリーを思い出し、生徒たちの実力を向上させる目的で

開かれる大会で、危険な魔物が出現することはなかったはずだと思います。

しかし危険地域ではないが、標識付近は危ない魔物が出るため近づかないよう忠告を受ける生徒たち。

パートナー

自分のパートナーが誰になるか楽しみにするイスティナ。

すると楽観的なイスティナに緊張感を持つよう注意するラオン。

危険な地域へは立ち入らないよう約束させます。

大丈夫だと言うイスティナに不安げなラオン。

すると先に名前を呼ばれて集合するイスティナ。

心配しないようラオンに言い残し森の中に入って行きます。

イスティナのパートナーは大好きなテレローサだと分かり感動します。

不満げなテレローサに名前を呼んで欲しいとお願いするイスティナ。

イスティナの勢いに負けて名前を呼ぶテレローサ。

感動で涙を浮かべながら今日はよろしくと挨拶するイスティナ。

魔物

すぐさま強敵の魔物に出くわすイスティナとテレローサ。

テレローサは不本意だが一旦協力しようとイスティナに時間稼ぎをお願いします。

イスティナは推しを守れると張り切って剣を振るいます。

しかし切っても切っても湧いて出る魔物に苦戦するイスティナ。

気付くと大きな火の玉を作り上げていたテレローサ。

一撃で魔物を仕留めます。

テレローサの強力な魔法に言葉をなくすイスティナ。

当然のことだと胸を張るテレローサに改めて感動します。

思わぬ敵

茂みの中から突然現れる魔物。

するとその小さい獣に驚くイスティナとテレローサ。

イスティナ・テレローサ「まさかルダーピ!?

ピッコマ「手なずける公女様」
ABEMAプレミアム - 無料体験実施中 | ABEMA
ABEMAプレミアムでは見逃してしまった番組や、人気の作品を好きな時に何度でもお楽しみいただけます。

「手なずける公女様」第29話の感想&次回第30話の考察予想

推しのテレローサとパートナーになって感動していたイスティナ(^-^)

好き好き光線出しまくりですがまだテレローサには嫌われているみたいです(;^ω^)

ラオンはいつも問題を起こすイスティナに不安げな様子でしたね(T_T)

たぶん本当のピンチにはラオンが現れて助けてくれるはずですがちょっと心配です…

それではここまでお読みいただきありがとうございました。

またお会いしましょう(^^♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました