ピッコマ|「沈黙の庭園」|ネタバレ 第23話

スポンサーリンク
沈黙の庭園
画像引用:ピッコマ「沈黙の庭園」
スポンサーリンク

漫画「沈黙の庭園」は原作Yeomra先生、漫画Yam先生の作品でピッコマにて配信されています。

今回は「沈黙の庭園」第23話を読んだ感想をご紹介いたします。

 

スポンサーリンク

沈黙の庭園【第23話】のあらすじ・ネタバレ

病状悪化

急に咳き込む皇帝。

皇帝を気遣うガーウェインは吐血しているのを見て侍従を呼びます。

結局それ以上この場に留まるのは難しく、部屋に戻って休むことになります。

ガーウェインに後のことを任せ退席する皇帝。

グィネヴィアは思ったより体調が悪そうな皇帝を心配しますが

少し無理をされたようだと答えるガーウェイン。

皇宮での仕事

ガーウェインはグィネヴィアと2人になると仕事について話します。

爵位を処分した件については皇帝の配慮で問題なく処理されるだろうと伝えるガーウェイン。

皇帝とアーサーの仲が思ったよりも深い事に驚くグィネヴィア。

ガーウェインは言いにくそうにグィネヴィアの仕事について打ち明けます。

口ごもるガーウェインにどうしたのかと促すグィネヴィア。

ガーウェイン「ランスロットの友人であるあなたを 私に仕えさせることです」

ピッコマ「沈黙の庭園」

グィネヴィアは皇帝の意図が分からず困惑します。

他にも適任者は沢山いるのになぜ自分がと正直に伝えます。

ガーウェインもこの件については何も知らされていないようで同じように戸惑っていました。

しかし皇帝からの要求を断ることなどできないと引き受けることにするグィネヴィア。

心の中ではついに皇宮に潜入することに成功したと喜びます。

本当の目的

グィネヴィアに申し訳なさそうにするガーウェインに問題ないと伝えるグィネヴィア。

ガーウェインも理由が分からず困惑しているのに冷静に受け止めているグィネヴィアに感心します。

これからは皇宮で生活することになると伝えるガーウェイン。

準備期間を設けて数日後に屋敷まで迎えに行くと伝えるガーウェイン。

グィネヴィアは承諾して、ゼロが言いがかりを付けに来なければ良いと願います。

ガーウェインは皇帝の様子を見に行くと言い部屋を出て行きました。

グィネヴィアは皇帝の無事を願い皇宮を去ります。

皇太子の疑念

グィネヴィアを密かに調べていた皇太子。

ランスロットとグィネヴィアが幼い頃から友人関係だったと知り警戒する皇太子。

今回の件にランスロットが関わっていると面倒だと眉を顰めます。

しかし護衛は特に報告するような内容はないと答えます。

さらにゼロの素行が目に余ると報告する護衛。

やはりグィネヴィアの主張通りゼロに問題があり財産を処分したと考えるのが妥当だと思います。

思い通りに行かず苛立つ皇太子。

敵意

皇太子の密偵の侍女が報告に訪れます。

侍女「陛下のご体調がすぐれず ガーウェイン様に 仕事を任されたようです」

ピッコマ「沈黙の庭園」

なぜガーウェインに任せたのかと不満げな皇太子。

今は何か事を起こすには時期が悪いと護衛に伝えます。

仕事が溜まっているから一人にするよう命じる皇太子。

一人になるとガーウェインの動きが自分に対する下剋上だと不敵に笑う皇太子。

同じ頃グィネヴィアは庭園を歩いていました。

ABEMAプレミアム - 無料体験実施中 | ABEMA
ABEMAプレミアムでは見逃してしまった番組や、人気の作品を好きな時に何度でもお楽しみいただけます。

「沈黙の庭園」第23話の感想&次回第24話の考察予想

グィネヴィアが最後に持っていた書類のようなものはなんでしょうか??

皇宮に過去に関係する何かがあるのかな??

今回は皇太子がかなりガーウェインを警戒しているようです(゚д゚)!

ランスロットと仲の良いグィネヴィアも

皇太子に何か罠を仕掛けられるかもしれないので注意が必要だと思います(>_<)

それではここまでお読みいただきありがとうございました。

またお会いしましょう(^^♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました