ピッコマ|「ラスボスの私が主人公の妻になりました」|ネタバレ 第5話

スポンサーリンク
ラスボスの私が主人公の妻になりました
画像引用:ピッコマ「ラスボスの私が主人公の妻になりました」
スポンサーリンク

漫画「ラスボスの私が主人公の妻になりました」は原作Winterleaf先生、漫画Jeokbal先生の作品でピッコマにて配信されています。

今回は「ラスボスの私が主人公の妻になりました」第5話を読んだ感想をご紹介いたします。

 

スポンサーリンク

ラスボスの私が主人公の妻になりました【第5話】のあらすじ・ネタバレ

第4城壁

ジェロンのお手伝いで第4城壁までやってきたフィオナ。

襲撃によるモンスターの後処理が追い付かないと報告を受けます。

すでに第2城壁で何度か戦闘に参加していたフィオナは目の前に広がる悲惨な状況を見ても

動揺していない自分に気付いて切ない気持ちになります。

慌ただしく動き回る兵士を見て自分も何か手伝おうと動き出すフィオナ。

魔法によって兵士たちを守り、後処理に専念できる環境を作り出します。

少年

あまりの死体の数に後処理をしながらキリが無いと溜息をつくフィオナ。

すると死体の中に埋もれた少年を見つけます。

自分と同じぐらいの歳の少年を見て安らかに眠れるよう祈るフィオナ。

しかし既に息絶えていると思っていた少年がうめき声をあげたことに驚くフィオナ。

何とか埋もれた少年を助け出そうと助けを呼びます。

怪我の具合を確認するとお腹のあたりに致命傷を負っていることを知るフィオナ。

態勢を変えると微かに目を開ける少年に必死で呼びかけます。

瀕死の状態でも何とか返事をする彼を見て一先ず安心するフィオナ。

しかし美しい顔立ちに何となく既視感を覚えます。

危機

考え込んでいて背後にモンスターが迫っていたことに気付かないフィオナ。

少年はフィオナに襲い掛かるモンスターを寸でのところで引き寄せて守ります。

彼の助けがなければ自分の命はなかったと背筋が凍るフィオナ。

フィオナを助けたせいで苦しむ少年を見て、きちんと後処理の確認を怠った自分に後悔します。

今度は真正面から自分めがけて攻撃するモンスターに留目を刺すフィオナ。

急に強力な魔法を使った反動で痛みが走りますが

少年の傷に比べれば大したことはないと自分を鼓舞します。

少年の正体

自分より少年の治療を優先しようと側に寄るフィオナ。

冷静になって初めてなぜ既視感があったのか納得します。

思っていたより幼く、小説が始まる前の時点なので気付かなかった自分を恥ずかしく思います。

フィオナ「この子…主人公のシグレンだ‼

ピッコマ「ラスボスの私が主人公の妻になりました」

ABEMAプレミアム - 無料体験実施中 | ABEMA
ABEMAプレミアムでは見逃してしまった番組や、人気の作品を好きな時に何度でもお楽しみいただけます。

「ラスボスの私が主人公の妻になりました」第5話の感想&次回第6話の考察予想

幼少期の主人公についに出会ったフィオナ(^-^)

傷ついた彼を介抱して関係を築いていくんでしょうね( *´艸`)

妻になるまでに一体どんな関わり合いと持つのかこれから楽しみです♪

それではここまでお読みいただきありがとうございました。

またお会いしましょう(^^♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました